【夢占い】お見合い。する・話し・断る・相手等の夢

Pocket

お見合いの夢を見た場合には、基本的には対人運の高まりを表わしています。

ただし、状況によっても夢の意味が変わってきます。

では、お見合いに関する夢を詳しく解説していきます。

お見合いする夢

お見合いをする夢を見た場合には、対人運の高まりや新たな出会い、新たな挑戦といった意味を持ちます。

あなたがお見合いに対して気乗りしていたのであれば、新しい事に挑戦することでのが吉です。

運気の上昇があなたをサポートし、いい結果や転機が訪れるという暗示です。

しかし、お見合いをするのに気乗りしなかった場合には、現実でも何か厄介ごとや、やりたくない事を無理に押し付けられてやらされるという暗示です。

 

お見合い話の夢

お見合い話が舞い込んでくるという夢は、現実でもあなたの対人運や恋愛運が上昇している暗示です。

お見合い話を持ち掛けてきた相手が、仕事や職場の関係の人なら仕事運が、家族や友人からの紹介であれば、家族の愛や友情が深まるという暗示です。

いずれにしろ対人運や恋愛運は上昇していますので、人間関係には恵まれるでしょう。

 

お見合いパーティーの夢

お見合いパーティーに出席している夢を見た場合には、あなたの恋愛運が上昇していて、恋の進展が期待できる暗示です。

今、気になっている人がいる場合には、積極的にアプローチしてみると恋が進展しそうです。

また、新たな出会いの場にも恋のチャンスが待っているようです。

夢の中でお見合いパーティーに出席しているように、現実でも、あなたの積極的な行動が運気を上げて、恋愛や対人運をいい方向へと導いてくれるでしょう。

スポンサードリンク

 

お見合いを断る夢

お見合いを断る夢を見た場合には、現実で今起こっている事や、これからやる事に対して、あまり良く思っていなかったり、もうやりたくないといった思いがあることの暗示です。

何か、やりたくない事をやらされていたり、苦手な人と無理に合わせていてストレスや不満が溜まっているようです。

しかし、苦手な人や出来事、やりたくもないのにやらなければならない事との向き合い方を学び、今の状態を上手く切り抜ける事で大きく成長する転機となります。

 

お見合い写真の夢

あなたが自分のお見合い写真を見ている夢は、あなたが自分を良く見せたい、もっと本来の自分よりも飾りたいと思っているという暗示です。

自信過剰になっているという暗示ですので、少し高飛車になっていたり、周囲からは、お高くとまっている嫌な人と思われてしまう可能性があります。

このままだと、対人運を中心に運気が下がっていってしまいますので、自分を冷静に見て、本来の自分を取り戻しましょう。

お見合い相手の夢

お見合いは、あなたの人生にとっても今後を左右するような大きな出来事です。

夢に出てくるお見合いの相手というのも、今後を左右するような、人間関係や人脈といった事を現わしています。

もしも、夢でお見合いした相手と良い雰囲気だったり、結婚の可能性を感じるようだった場合には、対人運が大きく上がってきますので、新しい出会いや挑戦が吉となります。

 

スポンサードリンク

人に言えない悩みや不安

こっそり相談してみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です