【夢占い】お見合いの夢の意味とは?パーティ・話・写真など22選

お見合いの夢を見た場合には、基本的には対人運の高まりを表わしています。

ただし、状況によっても夢の意味が変わってきます。

では、お見合いに関する夢を詳しく解説していきます。

お見合いする夢

お見合いをする夢を見た場合には、対人運の高まりや新たな出会い、新たな挑戦といった意味を持ちます。

あなたがお見合いに対して気乗りしていたのであれば、新しい事に挑戦することでのが吉です。

運気の上昇があなたをサポートし、いい結果や転機が訪れるという暗示です。

しかし、お見合いをするのに気乗りしなかった場合には、現実でも何か厄介ごとや、やりたくない事を無理に押し付けられてやらされるという暗示です。

 

お見合いに遅刻する夢

お見合いに遅刻する夢は、チャンスを逃がす、責任から逃げるといった意味を持ちます。

せっかくのチャンスをものにする事ができなかったり、やるべきことや、やらなければならない事を放棄してしまうということを暗示しています。

仕事運や対人運も低下していますので、しばらくは新しいことに挑戦したりするのは避けて、やるべきことだけに集中した方がいいでしょう。

 

しかし、次こそは上手くやってやるという思いをもって、これから努力して自分を磨いていけば、汚名を返上しチャンスを再び自分で掴むこともできるでしょう。

 

お見合い話の夢

お見合い話が舞い込んでくるという夢は、現実でもあなたの対人運や恋愛運が上昇している暗示です。

お見合い話を持ち掛けてきた相手が、仕事や職場の関係の人なら仕事運が、家族や友人からの紹介であれば、家族の愛や友情が深まるという暗示です。

いずれにしろ対人運や恋愛運は上昇していますので、人間関係には恵まれるでしょう。

 

お見合いパーティーの夢

お見合いパーティーに出席している夢を見た場合には、あなたの恋愛運が上昇していて、恋の進展が期待できる暗示です。

今、気になっている人がいる場合には、積極的にアプローチしてみると恋が進展しそうです。

また、新たな出会いの場にも恋のチャンスが待っているようです。

夢の中でお見合いパーティーに出席しているように、現実でも、あなたの積極的な行動が運気を上げて、恋愛や対人運をいい方向へと導いてくれるでしょう。

 

お見合いを断る夢

お見合いを断る夢を見た場合には、現実で今起こっている事や、これからやる事に対して、あまり良く思っていなかったり、もうやりたくないといった思いがあることの暗示です。

何か、やりたくない事をやらされていたり、苦手な人と無理に合わせていてストレスや不満が溜まっているようです。

しかし、苦手な人や出来事、やりたくもないのにやらなければならない事との向き合い方を学び、今の状態を上手く切り抜ける事で大きく成長する転機となります。

 

お見合い写真の夢

あなたが自分のお見合い写真を見ている夢は、あなたが自分を良く見せたい、もっと本来の自分よりも飾りたいと思っているという暗示です。

自信過剰になっているという暗示ですので、少し高飛車になっていたり、周囲からは、お高くとまっている嫌な人と思われてしまう可能性があります。

このままだと、対人運を中心に運気が下がっていってしまいますので、自分を冷静に見て、本来の自分を取り戻しましょう。

お見合い相手の夢

お見合いは、あなたの人生にとっても今後を左右するような大きな出来事です。

夢に出てくるお見合いの相手というのも、今後を左右するような、人間関係や人脈といった事を現わしています。

もしも、夢でお見合いした相手と良い雰囲気だったり、結婚の可能性を感じるようだった場合には、対人運が大きく上がってきますので、新しい出会いや挑戦が吉となります。

 

芸能人とお見合いする夢

芸能人とお見合いする夢を見た場合には、見かけだけで判断することの危険性を暗示しています。

テレビの中の華やかなイメージの芸能人の姿を、相手の本質だと思い込んでしまっており、相手の普段の姿や素の部分というものが見えなくなっているようです。

対人運や仕事運などの低迷していますので、物事を表面上だけで見て判断するとトラブルに巻き込まれそうです。

もっと色々な見方や考え方をして、本質や裏側も見れるようになると、運気も好転していくでしょう、

お見合いで結婚する夢

お見合い相手と結婚する夢を見た場合には、良縁に恵まれる可能性がある事を意味しています。

あなたが、あなたらしく居られる理想的な人物との出会いの予感です。

ここで出会った相手とは将来のパートナーや、あなたの人生にとって重要な人物になる可能性が高いでしょう。

お見合いが失敗する夢

お見合いが失敗する夢を見た場合には、あなたの運気の上昇を意味する逆夢となります。

夢の中では、お見合いが上手くいかなかったものの、現実世界では恋愛運が上昇しています。

気になっている人との関係が進展したり、素敵な出会いに恵まれたりと、素敵なご縁やきっかけを掴むことが出来そうです。

お見合いが成功する夢

お見合いが成功する夢を見た場合には、あなたの恋愛運や対人運の低下を意味する逆夢になります。

恋人や好きな人と喧嘩したり、対人関係でトラブルに巻き込まれる可能性が高まっていますので、注意が必要です。

お見合いが中止の夢

お見合いが中止になる夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

何をやっても上手くいかない時期のようです。

あまり落ち込み過ぎずに、運気が上昇してくるまでは、大人しくしておいた方が良いでしょう。

他人のお見合いの夢

他人のお見合いの夢を見た場合には、あなたの恋愛運や対人運の高まりを意味しています。

良縁に恵まれたり、物事が順調に進みやすい時期になっていますので、積極的に行動すると良いでしょう。

お見合いをしたいと思う夢

お見合いをしたいと思う夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

望みや目標がありながらも、特に行動せずに、待ってばかりいるような状態のようです。

待っているだけでは、なかなかチャンスはやって来ません。

運気も悪くはないので、積極的に行動してみりと良いでしょう。

お見合い相手を気に入る夢

お見合い相手を気にいる夢を見た場合には、あなたの運気の上昇を意味しています。

あなたの願望や目標に大きく近づく為のチャンスが訪れそうです。

精神的にも充実したタイミングなので大きく飛躍できるチャンスとなるでしょう。

お見合い相手を気に入らない夢

お見合い相手を気に入らない夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

あなたが嫌だと思っていることを、強要されたり、押し付けられたりしそうです。

嫌なことはハッキリ断ったり、なるべく関わらないようにした方が良いでしょう。

お見合いが周囲の反対で破談になる夢

お見合いが周囲の反対で破談になる夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

現実でも、あなたの意志とは裏腹に、周囲の反対や妨害などにより、希望や目標が達成できないことを暗示しています。

それでも周囲を巻き込むようなエネルギーや、意志を貫き通す覚悟が必要になってくるかもしれません。

お見合いパーティーでカップルになる夢

お見合いパーティーでカップルになる夢を見た場合には、あなたの恋愛運の上昇を意味しています。

運気に恵まれ、良縁が訪れたり、今より深い愛が育まれることを暗示しています。

自分を磨き、出会いの場に足を運んでみたり、恋人との時間を大切にすると良いでしょう。

お見合いパーティーで1人の夢

お見合いパーティーで、あなた1人でいる夢を見た場合には、あなたの恋愛運や対人運の低迷を意味しています。

恋人や家族、友人などと過ごす時間が減ったり、すれ違いが続いたりしているのかもしれません。

誘いを待つだけではなく、自分から誘って遊びに行ったりしてみるのも良いでしょう。

関係ない人がお見合いに現れる夢

関係ない人がお見合いに現れる夢を見た場合には、あなたの恋愛運の低下を意味しています。

なんらかの邪魔が入ったり、手違いが起きたりなど、恋愛が上手くいかないことを暗示しています。

ご縁に恵まれにくいタイミングといえますので、次のチャンスをまつか、エネルギーを振り絞って今の状態を乗り越えるか選択が必要になるかもしれません。

お見合いを断られる夢の意味

お見合いを相手に断られる夢を見た場合には、あなたの対人運や恋愛運の低下を意味しています。

対人関係や恋愛などでトラブルが発生しやすい時期となります。

自分が納得出来ないようなこともあるかもしませんが、上手くやり過ごしたり、相手を立てたりできるようになると、運気も好転していくでしょう。

無理やりお見合いする夢

無理やりお見合いする夢を見た場合には、あなたの運気の変化を意味しています。

周囲の人の提案や誘いなどで、気の進まないことをしなければならない事態になりそうです。

しかし、それが思わぬチャンスや転期となる可能性があります。

気乗りしなくても、軽い気持ちで引き受けて見ると、良いかもしれません。


運気を引き寄せ
願望成就へ導く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です