【夢占い】バドミントンの夢の意味とは?する・試合など14選

夢占い バドミントン

夢占いでバドミントンは、対人関係や恋愛に対する興味の高まりを意味しています。

今のあなたは、一人で何かをするよりも、友人や知人、恋人などと楽しい時間を共有したい、距離を縮めたいと思っているようです。

夢の状況やシチュエーションなどによっても意味合いが変わってきます。

 

では、バドミントンの夢占いについて詳しく解説していきます。

 

 

バドミントンを同性の友人とする夢

同性の友人とバドミントンをする夢を見た場合には、対人運の高まりを意味しています。

お互いに信頼し合う事の出来る親友や、お互いに切磋琢磨し高めあう事のできる良きライバルともいえるような関係性を築く事が出来るでしょう。

バドミントンを異性の友人とする夢

異性の友人とバドミントンをする夢を見た場合には、あなたの恋愛運の上昇を意味しています。

気になる異性との距離が近づいたり、関係性が今よりも良好になるでしょう。

お誘いや告白で迷っているのであれば、今はチャンスと言えますので、積極的に行動してみると良いでしょう。

バドミントンを恋人とする夢

恋人とバドミントンをする夢を見た場合には、恋愛運の高まりを意味しています。

恋人との関係性が良好で、お互いに今よりも分かり合う事ができそうです。

自分の意見を押し通すのではなく、お互いを思いやる気持ちがあれば、運気も良い循環となっていくでしょう。

バドミントンの試合の夢

バドミントンの試合に勝つ夢を見た場合には、仕事運や勝負運の上昇を意味しています。

仕事で認められたり、受験や就活、プレゼンなど、ここ一番の勝負で良い結果を残すことが出来そうです。

これまでのあなたの頑張りが発揮される時ですので、自分を信じて進んでいきましょう。

バドミントンで勝つ夢

バドミントンで勝つ夢を見た場合には、あなたの仕事運や勝負運の上昇を意味しています。

ただのゲームで勝つよりも、試合や大会、優勝するなどであれば、より一層の運気の上昇を暗示しています。

仕事や勝負事で、思わぬチャンスに恵まれたり、大きな成果を出すことが期待できそうです。

バドミントンで負ける夢

バドミントンの試合や勝負に負ける夢を見た場合には、あなたの仕事運や勝負運の低下を意味しています。

頑張った割には成果が出なかったり、認められないという結果になりそうです。

あまり無理をせずに、そういう時期もあると肩の力を抜いていった方がよさそうです。

バドミントンのラリーが続く夢

バドミントンのラリーが続く夢を見た場合には、運気の好調さと、あなたの諦めない姿勢を意味しています。

たとえすぐに上手くいかなくても、何事にも諦めずに粘り強く取り組み続ける姿勢が、運気を切り開いていける事を暗示しています。

失敗から学び、糧とすることで、今後の人生に良い影響を与えてくれるでしょう。

バドミントンのラリーが続かない夢

バドミントンのラリーが続かない夢を見た場合には、対人運や恋愛運の低迷を意味しています。

ラリーの相手が友人や知り合いであれば、対人運の低下を、相手が恋人やパートナーであれば、恋愛運の低下を意味しています。

 

特に変わったような事が無かったり、いつも通りにしているつもりでも、なぜだか相手との関係がギクシャクしたり、些細な事から喧嘩になったりしそうです。

少し気持ちに余裕を持てば、大きなトラブルに発展しないで済むでしょう。

 

バドミントンが楽しい夢

バドミントンが楽しいと感じる夢を見た場合には、あなたの対人運や恋愛運が好調であることを意味しています。

人間関係が良好であり、人付き合いがきっかけで運気にも良い影響を与えそうです。

人が集まる場所や、みんなでやる事などは吉ですので、積極的に参加してみましょう。

バドミントンが楽しくない夢

バドミントンが楽しくない夢を見た場合には、あなたの対人運や恋愛運の低下を意味しています。

人間関係が上手くいかなかったり、問題が発生す可能性が高くなっています。

自分の考えにこだわり過ぎすに、色々な考え方や価値観を受入れて、人としての器を大きくするチャンスになります。

あまりムキにならずに、肩の力を抜いていった方が良さそうです。

体育館でバドミントンをする夢

体育館でバドミントンをする夢を見た場合には、夢の中で誰とバドミントンをしていたか、どのように感じたかが夢の意味を読み解くのに大切になってきます。

夢に出てきた相手との対人関係を占う夢になりますので、バドミントンに満足、嬉しいと感じたのであれば相手との関係が良好で、運気も上昇している事を意味しています。

しかし、バドミントンをしていて、つまらない、不満という様な気持ちになった場合には、相手との関係に不満があり、運気も低下しているという事を意味しています。

この場合には、しばらくは夢に出てきたい相手との関係には注意した方が良いでしょう。

バドミントンを観戦する夢

バドミントンの試合や、誰かがやっているところの夢を見た場合には、あなたが心身ともに疲れている事を意味しています。

集中力が無くなっていたり、現実逃避したい気持ちになっているようです。

あまり無理をし過ぎずに、積極的に休みをとったり、趣味やレジャーの時間を取ってリフレッシュしましょう。

自分の時間を大切にすることで、運気も好転していくでしょう。

バドミントンのダブルスの夢

バドミントンのダブルスの夢を見た場合には、あなたの対人運を暗示しています。

ダブルスの相手と上手くやっていた場合には、あなたの対人運の高まりを意味しています。

関係性が進展したり、新しいご縁に恵まれそうです。

しかし、ダブルスの相手と上手くいかない夢だった場合には、あなたの対人運の低迷を意味していますので、しばらくは注意が必要です。

バドミントンのラケットを買う夢

バドミントンのラケットを買う夢を見た場合には、あなたの恋愛運の高まりを意味しています。

恋人やパートナー、好きな人との関係が今よりも良好になりそうです。

良い相手がいない場合には、良縁にも期待出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です