【夢占い】片付けの夢。する・部屋・してもらう等

Pocket

片付ける夢を見た場合には、モノだけでなく、人間関係や仕事、やらなければならない事あどを片付け、スッキリしたいという気持ちの現われです。

忙しくてごちゃごちゃになってしまったり、やらずに手つかずになってしまったりという事が積み重なり、モヤモヤやストレスになっているという暗示です。

しかし、エネルギーに溢れ、物事を綺麗に片付けていく事が出来るという意味も持ち合わせた夢です。

では、片付ける夢について詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

片付ける・片付けをする夢

片付けをする夢を見た場合には、あなたが日常生活で溜まってしまった仕事や人間関係のいざこざ、やらなければいけないことなどを一度リセットしてスッキリしてしまいたいという心理の現われです。

その気持ちをエネルギーにして、自分に必要な物、必要でない物を見つめ直し、ひとつひとつ片付けていく事で運気も上がり、気持ちも溜まった物事もスッキリと整理することが出来るでしょう。

片付けられない夢

片付けられない夢を見た場合には、あなたが今抱えている問題に対して少しパニックになっているという暗示です。

冷静にひとつづつ対処していけば、あなたにとっては大した問題ではないはずなのですが、日常の忙しさや、他にやる事があったりして、上手く対処できていないようです。

スポンサードリンク

意識的に少し落ち着く時間を取り、肩の力を抜いて深呼吸したり、ゆっくりと自分を見つめなおしてみましょう。

頭もクリアになって、きっと問題を上手く片付ける事ができますよ。

片付けられる・片付けてもらう夢

片付けられる、片付けをしてもらう夢を見た場合には、あなたは溜まってしまった仕事や人間関係のゴタゴタ、やらなければならない事などを自分で片付ける気力がない状態という暗示です。

疲れやストレスが溜まっている状態で、誰かに助けてほしいと思っているようです。

しかし、人に頼りすぎるというのは禁物で、結局は自分の力でどうにか片付けるしかないという暗示です。

無理して人に頼んだり、ジタバタしなくても、焦らずにゆっくりと自分と向き合う事で、いいアイデアが浮かんだり、時間が解決の手助けをしてくれる事もあります。

この窮地を乗り越える事で、あなたが今より一回り大きく成長するきっかけとなるでしょう。

部屋の片付けの夢

自分の部屋というのは、自分に最も近い空間ですから、自分の部屋を片付けるという事は、自分の身の周りや頭の中を整理しているという事です。

ですので、部屋の片付けをする夢を見た場合には、あなた自身が自分にとって何が大切で何が大切で無いかを判断して、整理しているという暗示です。

ここで取捨選択したことが、あなたの今後の人生に大きな影響を与える事となります。

スポンサードリンク

人に言えない悩みや不安

こっそり相談してみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です