【夢占い】片付けの夢の意味。する・部屋・してもらう等

Pocket

片付ける夢を見た場合には、モノだけでなく、人間関係や仕事、やらなければならない事などを片付け、スッキリしたいという気持ちの現われです。

忙しくてごちゃごちゃになってしまったり、やらずに手つかずになってしまったりという事が積み重なり、モヤモヤやストレスになっているという暗示です。

しかし、エネルギーに溢れ、物事を綺麗に片付けていく事が出来るという意味も持ち合わせた夢です。

では、片付ける夢について詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

片付ける・片付けをする夢

片付けをする夢を見た場合には、あなたが日常生活で溜まってしまった仕事や人間関係のいざこざ、やらなければいけないことなどを一度リセットしてスッキリしてしまいたいという心理の現われです。

その気持ちをエネルギーにして、自分に必要な物、必要でない物を見つめ直し、ひとつひとつ片付けていく事で運気も上がり、気持ちも溜まった物事もスッキリと整理することが出来るでしょう。

誰かと一緒に片付ける夢を見た場合には、対人運の高まりの表れです。

特に夢に出てきた相手との関係が進展するという暗示になります。

これまで仲の良かった相手であれば、今よりも仲良く、これまで苦手だった相手だった場合には、関係性が好転していきます。

片付けられない夢

片付けられない夢を見た場合には、あなたが今抱えている問題に対して少しパニックになっているという暗示です。

冷静にひとつづつ対処していけば、あなたにとっては大した問題ではないはずなのですが、日常の忙しさや、他にやる事があったりして、上手く対処できていないようです。

意識的に少し落ち着く時間を取り、肩の力を抜いて深呼吸したり、ゆっくりと自分を見つめなおしてみましょう。

頭もクリアになって、きっと問題を上手く片付ける事ができますよ。

 

また、片付けても片付けても終わらない夢を見た場合にも、あなたが気持ちばかり焦ってしまっていて、考えがまとまっていなかったり、何も手についていないという事を暗示しています。

何をしてもなかなか上手くいかない、運気が低迷している時期ですので、落ち着いて、小さなことでも今出来る事から少しづつ進めていきましょう。

いずれタイミングが来れば、運気も好転し、やってきたことが芽が開くでしょう。

片付けられる・片付けてもらう夢

片付けられる、片付けをしてもらう夢を見た場合には、あなたは溜まってしまった仕事や人間関係のゴタゴタ、やらなければならない事などを自分で片付ける気力がない状態という暗示です。

スポンサードリンク

疲れやストレスが溜まっている状態で、誰かに助けてほしいと思っているようです。

しかし、人に頼りすぎるというのは禁物で、結局は自分の力でどうにか片付けるしかないという暗示です。

無理して人に頼んだり、ジタバタしなくても、焦らずにゆっくりと自分と向き合う事で、いいアイデアが浮かんだり、時間が解決の手助けをしてくれる事もあります。

この窮地を乗り越える事で、あなたが今より一回り大きく成長するきっかけとなるでしょう。

部屋を片付ける夢

自分の部屋というのは、自分に最も近い空間ですから、自分の部屋を片付けるという事は、自分の身の周りや頭の中を整理しているという事です。

また、職場や学校の机などの自分の空間を片付ける夢も、部屋を片付ける夢と似たような意味を持ちます。

少し気持ちや時間的にも余裕があり、今やっている事がひと段落して次のステップへ向けて準備を整えているという暗示です。

 

ですので、部屋の片付けをする夢を見た場合には、あなた自身が自分にとって何が大切で何が大切で無いかを判断して、整理しているという暗示です。

ここで取捨選択したことが、あなたの今後の人生に大きな影響を与える事となります。

 

夢の中で片付ける事で、すっきりした気分になったり、部屋が綺麗になればなるほど運気の上昇の暗示です。

今や問題やトラブルに囲まれて辛い状況だったとしても、ひとつひとつ片付けていくことで、運気も好転し、解決へと進んでいくでしょう。

実家を片付ける夢

実家を片付ける夢を見た場合には、あなたの抱えているストレスや問題の解決を意味しています。

物の多さや散らかり方は、あなたのストレスの多さや心の乱れが現われています。

実家が綺麗に片付くのであれば、問題も綺麗に解決するという暗示です。

なかなか綺麗にならないのであれば、問題の解決には、少し時間がかかるでしょう。

机の上や引き出しの中を片付ける夢

机の上や引き出しの中を片付ける夢を見た場合には、物事が落ち着くという事を意味しています。

問題やプレッシャーもピークを過ぎて、一旦落ち着く事が出来るでしょう。

今のうちに、忙しい時に出来なかった趣味やリフレッシュ、やりたかったことなどをやっておくと、次への良いエネルギーとなりそうです。

片付けが終わらない夢

片付けが終わらない夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味しています。

やらなければならない事が沢山ありすぎて、自分のやりたいことをする時間や、ゆっくりする時間などを取る事が出来ずに、時間が足りないと感じているようです。

本当に必要な事以外のことを辞めて見たり、短縮できないか考えてみると良いでしょう。

また、信用できる人にアドバイスや手助けを求めてみるのも良さそうです。

片付けを手伝う夢

片付けを手伝う夢を見た場合には、日常生活で、あなたが他人に手を貸しているということが夢に表れています。

相手によっては、あなたの手助けを有り難く思って感謝する人もいますが、自分の考えややり方にこだわりがあって、あなたの手助けを不要に感じている可能性もあります。

あなたの手助けが逆効果になり、あなた自身の運気を下げる原因にもなるという事を意識しておいた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

人に言えない悩みや不安

こっそり相談してみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です