【夢占い】事件の夢の意味とは?現場・遭遇・起こす等18選

夢占い 事件

夢占いで事件の夢を見た場合には、あなたの心にある不安やプレッシャー、問題が近づいている、明るみに出るという暗示を意味しています。

問題が大きくなる前に対策をした方がいいという警告夢にもなります。

では、状況別に事件の夢占いを解説していきます。

 

 

事件現場・巻き込まれる夢

事件現場にいたり、巻き込まれる夢を見た場合には、運気の低下を意味していますので注意が必要です。

近いうちにあなたが問題やトラブルに巻き込まれるという事を意味しています。

新しく始める事や、今進行中のことなど、問題となりそうな事が無いかなど再度しっかりと見直しておきましょう。

夢の中にも問題を回避するためのヒントがある事がありますから、良く内容を思い出して、現実に活かしましょう。

事件の捜査の夢

事件を捜査する夢を見た場合には、あなたが人生の転換期にいることを意味しています。

あなたの今後にとって、大きな変化点となります。

将来どうなりたいか、どんな人生を送りたいかなど、今後を良く考える良い機会となるでしょう。

事件を推理する夢

事件を推理する夢を見た場合には、あなたの運気の上昇を意味しています。

夢の中に出てきた事件の犯人や協力者など、今後のあなたの運勢に重要な影響を与える可能性が高いです。

事件を目撃・遭遇する夢

事件を目撃する夢を見た場合には、あなたが自分自身や周りの環境の変化に気が付き、変化に恐怖や不安を感じているという意味も持ちます。

良い変化か悪い変化か、ハッキリとは分かりませんが、恐れていても変化はやってきます。

きちんと向き合って乗り越えていくという心構えが必要です。

事件が解決する夢

事件が解決する夢を見た場合には、あなたの不安や恐れ、ストレスなどが解決するという意味をもちます。

問題が徐々に好転していき、あなたを悩ませる物事が解決していくという暗示です。

しかし、秘密にしていた隠し事が皆に知れ渡ってしまうという意味も持ちますにで、注意も必要です。

事件の犯人が逮捕される夢

事件の犯人が逮捕される夢を見た場合には、あなたの運気が好転していく事を意味しています。

自分自身の問題行動や弱みについて、自分でしっかりと見つめなおして、改善していく事が出来るという事を意味しています。

自分自身の責任から逃げずに、しっかりと逃げずに向かい合っていく事で、運気も好転していくでしょう。

事件から逃げる夢

事件などを起こして逃げる夢を見た場合には、運気の低下を意味しています。

ノルマやプレッシャーなどがのしかかっていたり、強いストレスを感じているようです。

目の前の問題やトラブルから目を逸らしたり、逃げたいという意味も持ちます。

事件で警察が出てくる・聞き込みされる夢

事件で警察が出てくる夢を見た場合には、あなたの中に隠しておきたいことや、やましいことがあるという事を意味しています。

警察から疑われたり、調べられたりするような場合には、人にバレたくない秘密が知られてしまうという不安を意味しています。

また、警察が横暴だったり威圧的だった場合には、上司や権力者などからのプレッシャーやストレスを感じているという意味です。

警察と親身な雰囲気だったり、協力している様子の夢なら対人運が上昇する暗示です。

事件を起こす夢

自分自身が事件を起こす夢を見た場合には注意が必要です。

自分の感情や欲求を上手くコントロールできずに、爆発してしまうという意味を持ちます。

上手くストレスを発散したり、日ごろから上手く息抜きをするようにした方が良いでしょう。

知り合いが事件を起こす夢

知り合いが事件を起こす夢を見た場合には、あなたの知り合いに対する不安や心配が夢に表れています。

知り合いに対して、なにかしら気がかりになっている事がありませんか。

少し気にしすぎのようです。

どうしても気になるようなら、自分だけで抱え揉まずに知り合いと直接話し合ったり、第三者に助けを求めてみてはどうでしょうか。

事件の犯人にされる夢

事件の犯人にされる夢を見た場合には、人から勘違いや誤解をされるという意味を持ちます。

自分の身に覚えがないことで、怒られたり信頼を失ったり疑われたりという状況になりそうです。

しかし、あなた自身の言動にも勘違いされる原因が多少はあるようです。

しっかりと意見を伝えたり、自分の考えを示すことも必要かも知れません。

事件のニュースを見る夢

テレビやネットで事件のニュースを見る夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味しています。

自分の言動に自信が持てずに、自分は正しいのだろうか、間違っているのでは無いだろうかと、疑心暗鬼になっているようです。

もう少し自信尾勇気を持って行動していく事で運気も切り拓けてくるでしょう。

事件で立てこもる夢

事件で立てこもる夢を見た場合には、犯人がどこに立てこもったかによって意味が変わってきます。

事件の犯人が自宅に立てこもる夢を見た場合には、あなたがどんな逆境でも強くいられる事を意味しています。

心身の強さで、運気を切り開く事が出来るでしょう。

事件の犯人が空き家や廃墟等に立てこもる夢を見た場合には、あなたの対人運の低下を意味しています。

普段の生活の中で、寂しさや愛情不足を感じているのかも知れません。

事件で逮捕される夢

事件が起きて、自分が犯人として逮捕される夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味しています。

あなたは今の日常の中で、かなり強く不自由さや束縛を感じているようです。

あなたの気力や体力を下げ、悪循環の元凶にもなっているようですので、何かしら環境を変える手立てを打った方が良さそうです。

ひき逃げ事件の夢

あなたがひき逃げ事件の被害者になる夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

周囲からトラブルや厄介ごとに巻き込まれたりすることを暗示しています。

安易に人を信用しすぎず、人間関係の見直しをするなどの対応が必要になってくるかも知れません。

放火事件の夢

放火事件の夢を見た場合には、あなたの運気の変化点にいる事を意味しています。

あなたは今、変化の真っ只中にいるようです。

ここで思い切って行動するかどうかで、今後の運気の変化の分かれ目となるでしょう。 

積極的な行動が未来を切り開く鍵となるでしょう。

誘拐事件の夢

誘拐事件の夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味しています。

何か大切なものが、他人の影響によって無くなってしまうことを心配する気持ちが強くなり、疑心暗鬼になったりしているようです。

自分が誘拐事件の被害者になる夢だった場合にも、変化に対する恐怖心の現れである事が多いです。

しかし、誘拐されてワクワクする様な夢だった場合には、あなたが他人の力によって現実を変えたいと考えている事を意味しています。

現状への不満やストレスが強く、判断力が低下している為、悪い方への変化も受け入れてしまいそうですので注意が必要です。

行方不明の事件の夢

行方不明の事件の夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味する凶夢になります。

あなたの知り合いがいなくなる夢だった場合には、あなたが大切な人や物を無くす事に恐怖心を持っている事を意味しています。

しかし、自分自身が行方不明になる夢だった場合には、他人の意見に振り回されて、自分の考えや、進むべき方向を見失ってしまう事を意味しています。

さらに凶夢の場合には、大きなトラブルや事故に巻き込まれたりする可能性を暗示していますので、しばらくは慎重に行動した方が良いでしょう。


運気を引き寄せ
願望成就へ導く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です