【夢占い】神棚の夢。落ちる、拝む、掃除などの意味

Pocket

神棚の夢を見た場合には、夢占いではあなたの精神状態や運気などの内面を意味しています。

神棚の状態が、あなたの精神状態をそのまま映し出している事が多いです。

では、神棚の夢を詳しく解説していきます。

 

スポンサードリンク

 

神棚が落ちる、崩れる夢

仏壇が落ちる、崩れる夢を見た場合には、危険が迫っているという警告夢になります。

他にも、神棚が燃える、倒れるなども同じように警告の意味をもつ夢になります。

あなた自身や、あなたの家族など身近な人に大きな危機が迫っている可能性を暗示しています。

しばらくは慎重に行動した方が良いでしょう

また、家族や親類間のトラブルなども予期されますので、普段からコミュニケーションを取ったり理解を深めたりしておきましょう。

神棚を拝む夢

神棚を拝む夢を見た場合には、あなたがご先祖様を大切にしている気持ちを意味しています。

あなたがご先祖様を大切に思う気持ちから、ご先祖様からもあなたに幸運を届けてくれそうです。

また、普段からご先祖様に感謝の気持ちを持つことで、ご加護も感じる事が出来るでしょう。

 

神棚を掃除する夢

神棚を掃除する夢を見た場合には、あなたの心身が清められる、心身の浄化を意味しています。

あなたには、自分自身を客観的に観察して、良くないところを直そう、清らかにしようという気持ちがあるようです。

掃除をして良い気分になったのであれば、運気もぐんと上昇するでしょう。

また、掃除をしていて失くしものが見つかるような場合には、あなたが失いかけていたものや忘れていたことを思い出すという良い暗示になります。

神棚にお供え物をする夢

神棚にお供え物をする夢を見た場合には、あなたに良いことが起こるという吉夢を意味します。

嬉しい出来事や、思いもよらぬサプライズなど、なにか良いことが起きる予感です。

運気も上昇していきますし、お供え物が豪華であればあるほど、運気の上昇も大きくなりそうです。

神棚に話しかける夢

神棚に話しかける夢を見た場合には、あなたの中にやましい気持ちや償いたいことがあるという意味を持ちます。

過去の行いの中に、未だに悔やんで忘れられないことがあり、その事を償いたいと思う気持ちが夢に出てきたようです。

今から間に合う事であれば、解決してしまった方がスッキリとした気分で今後を過ごすことができるでしょう。

やり直したり取り返しが付かないのであれば、その出来事からきちんと学びを得て、今後に活かしていくようにすると、運気も切り拓けてくるでしょう。

大きな神棚の夢

大きな神棚が出てくる夢を見た場合には、あなたの感じ方によって意味合いが変わってきます。

大きな神棚を見て良い気持ちになったのであれば、あなたの言動が素敵な物であり、周りにも良い気分を振りまいており、穏やかで幸福に包まれている状態であるという意味になります。

しかし、大きな神棚を見て、後ろめたい気持ちや嫌な気持ちになった場合には注意が必要です。

スポンサードリンク

あなたの言動が周りを嫌な気分にしている可能性がありるという警告夢です。

すこし自分の普段の振る舞いを見直して見ましょう。

神棚が光る、輝く夢

神棚が光、輝く夢を見た場合には、家庭を中心として運気の高まりを意味しています。

他にも、神棚が金色に輝いていたり後光がさしている場合などにも同じような意味を持ちます。

あなたの信心深さや、神仏、ご先祖様を大切に尊ぶ気持ちが夢に表れています。

これまで大切にしてきた神仏やご先祖様の力に守られて、物事が上手く進むでしょう。

沢山の神棚の夢

沢山の神棚を見た場合には、あなたが精神的に追い詰められていて余裕を失っているという事を意味しています。

日々の仕事や人間関係、やらなければいけない事などに追われて、心の余裕を失くしてしまっているようです。

心身ともに疲れ切って動けなくなる前に、早めに休んだり、ゆっくりとリフレッシュする時間を取った方が良いでしょう。

汚れた神棚の夢

汚れた仏壇の夢を見た場合には、あなたの精神的、時間的な余裕がなくなっているという事を意味します。

目の前の日々の忙しさに翻弄されて、本当に大切なものを見失っていませんか。

このままでは、本当に大切なものを失ってしまってから気が付く事に鳴りそうです。

すこし落ち着いて、まずは気持ちの余裕を持ってみましょう。

やらなくていいことや、優先度の低い物を断捨離したり、断ったりすることも必要な時かも知れません。

神棚が燃える夢

神棚が燃える夢を見た場合には、あなたの運気の低下やトラブルに巻き込まれることを意味しています。

あなた自身だけでなく、あなたの家族など、周囲の人にもトラブルが発生する可能性もありますので注意が必要です。

家族関係や人間関係そのものにヒビが入ったり、悪化する可能性もあります。

神棚が揺れる、向きが変わる夢

神棚が揺れたり、向きが変わる夢を見た場合には、あなたの運気の低迷を意味しています。

自分のルーツである、ご先祖様に対する感謝や尊敬の念が不足していて、ご先祖様からの加護の力を受け取りにくい状態になっているようです。

神棚や仏壇、お墓などを掃除したり、お供えをしたり、手を合わせて拝んだりといったことをしていますか。

もし暫くしていない様であれば、一度時間を作って感謝の気持ちをしっかりと伝えることで、運気も好転していくでしょう。

積極的にコミュニケーションを取ったり、相手のことを思いやる時間を取ったり、言動を気にしていくと良いでしょう。

神棚から神様が出てくる夢

神棚から神様が出てくる夢を見た場合には、あなたの運気が好調である事を意味しています。

精神的にも体力的にも充実していて、自信をもって日々の生活を送る事が出来ているようです。

物事も順調に進みやすくなっている時期ですので、自分の判断を信じて進んでいきましょう。

神仏や周囲の人に感謝の気持ちを忘れないようにすることで、あなたの運気も安定し、上昇していくでしょう。

スポンサードリンク

人に言えない悩みや不安

こっそり相談してみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です