【夢占い】駄菓子屋さんの夢。選ぶ、買う、行く等の意味

Pocket

夢占いで駄菓子屋さんというのは、あなたの恋愛運の低下や愛情不足を意味しています。

状況や雰囲気、駄菓子の種類などによっても意味合いが変わってきます。

では、駄菓子屋さんの夢占いについて詳しく解説していきます。

 

スポンサードリンク

 

駄菓子屋さんでお菓子を選ぶ夢

駄菓子屋さんでお菓子を選ぶ夢を見た場合には、あなたの恋愛運の低迷を意味しています。

愛情や恋愛に飢えているようで、愛情をくれたり恋愛できる相手を欲している状態のようです。

しかし、願望が強くなりすぎていて、相手に対するハードルが下がりすぎてしまい、相手を見る目が無くなっている状態ですので、今の状態での恋愛は危険といえます。

今は少し冷静になって、しっかりと良縁を見定める様にしたほうが良さそうです。

駄菓子屋さんでお菓子を買う夢

駄菓子屋さんでお菓子を買う夢を見た場合には、あなたの恋愛運の上昇を意味しています。

自分で自分の理想とする人や必要とする人を選んで決める事が出来るという暗示になります。

今なら自分の目を信じて積極的に恋愛をすれば、良縁に恵まれる可能性が高まっています。

しかし、あれもこれも大量に買う場合には注意が必要です。

一人に決める事が出来なかったり、欲張りすぎたりしてチャンスを逃す意味を持ちますので、しっかり決断できるように心がけておきましょう。

駄菓子屋さんでお菓子を買わない夢

駄菓子屋さんでお菓子を買わない夢を見た場合には、あなたの恋愛運の低迷を意味しています。

恋愛に対して自信を失くしていたり、奥手になりすぎているようです。

慎重になるのも良いですが、良縁を逃すような事にならないように、もう少し自分の選択に自信をもって、信じて行動してみましょう。

駄菓子を食べる夢

駄菓子を食べる夢を見た場合には、恋愛運の低迷を意味している可能性が高いです。

甘い駄菓子を食べている場合には、あなたが甘い恋愛を求めているという事を意味しています。

現状の恋愛や人間関係に愛情不足や不満を感じている可能性が高そうです。

また、沢山の量の駄菓子を食べる夢を見た場合には、恋愛や愛情に対して不足感や、執着を感じているという事を意味しています。

スポンサードリンク

少し気持ちに余裕を持って、あえて新しい恋愛や、恋愛以外のことにも目を向けてみると、運気も好転していくでしょう。

駄菓子を貰う夢

駄菓子を貰う夢を見た場合には、あなたの対人運の低下を意味する逆夢となります。

現実でお菓子を貰うというのは、良い事であることの方が多いですが、夢の中では、あまり良い意味を持ちません。

どういった人物から駄菓子を貰うかにもよりますが、駄菓子をくれた相手はあなたの事を軽く見ていたり、自分の思い通りにコントロールすることが出来ると思っている可能性があります。

場合によっては、あなたの事を上手く利用しようとしているかも知れませんので注意した方が良さそうです。

駄菓子をあげる夢

駄菓子を誰かにあげる夢を見た場合には、あなたの対人運の低迷を意味しています。

あなたが、駄菓子をあげた相手の事を軽く見ていたり、自分の思い通りにコントロールすることが出来ると考えている可能性があります。

そういう気持ちや考えは、周囲や相手にも少なからず伝わるものですので、周囲からの評価や信頼を落としたり、相手から痛いしっぺ返しを受けたりする可能性があります。

考え方を変えて見たり、相手と距離を置いたりして、今の関係性に関しては見直してみた方が良いでしょう。

駄菓子を作る夢

駄菓子を作る夢を見た場合には、あなたの恋愛運の低迷を意味しています。

安価な駄菓子を作るというのは、あなたが安価な恋愛や愛情しか手に出来ていないと感じているという事を意味しています。

今の恋愛や人間関係に関して、物足りなさや薄っぺらさを感じている可能性があります。

また、良縁にも恵まれていない可能性もありますので、まずは人をみる目を養うことから始めて見ると運気も好転していくでしょう。

駄菓子屋さんに行く夢

駄菓子屋さんに行く夢を見た場合には、あなたの恋愛に関する欲求の高まりを意味しています。

恋愛に対する欲求が余りにも高まりすぎると、刺激的な恋愛や危険な恋などに手を出してしまう恐れがありますので注意が必要です。

ほんの出来心から浮気や不倫などに興味が沸いたりすることもあり、トラブルに巻き込まれたりすることもありそうです。

少し冷静になって、自分の理想の相手や恋愛などについて見つめ直してみると良いでしょう。

スポンサードリンク

電話占いで悩みを解決
理想の未来を手に入れる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です