【夢占い】インターホン・チャイムの夢。音が鳴る、不審者など

Pocket

夢占いでのインターホンというのは、人の訪問や幸運が訪れるという事をあらわしています。

現実でもインターホンというのは、誰かが訪れたということを知らせてくれるものです。

では、状況別にインターホンの夢について解説していきます。

 

玄関のインターホン・チャイムの音が鳴る

夢占いでは、インターホンが鳴る夢を見た場合には、対人運を始めとした運気アップの暗示です。

新しい出会いが吉となりますので、出会いの場などに出かけるのも良いでしょう。

また、人だけでなく、新しい場所へ行ったり、新しい趣味を始めて見るのもいいでしょう。

思わぬ幸運が舞い降りてくるきっかけになるかも知れませんよ。

 

しかし、インターホンが鳴って驚いたり不安になったりする夢を見た場合には、あなたの心にやましい気持ちがあることの表れです。

親しい人に隠し事をしていたり、なにか道徳に反するような悪いことをしようとしたり、やらなければならない事をやっていなかったり、という事はありませんか。

そういった隠し事が、誰かにばれてしまうのではないかという恐れの気持ちがチャイムが鳴るという夢になって表れたのです。

インターホンを鳴らす夢

インターホンを自分で鳴らす夢を見た場合には、相手に対して仕返しをしたい、プレッシャーを与えたいという意識の表れです。

あなたは相手に迷惑をかけられていたり、イライラしたりしているようです。

直接的な仕返しは対人関係のトラブルにも発展する可能性がありますから、別の方法でストレス発散する方法などを探ってみるのもいいでしょう。

 

夜中にチャイムが鳴る夢

夜中にチャイムやインターホンが鳴る夢というのは、いわゆる「虫の知らせ」というものに近い意味を持ちます。

チャイムの音が良い印象だった場合には、いい知らせであることが多いです。

しかし、チャイムの音が嫌な感じがするのであれば、悪い知らせであることが多いです。

ハッキリとあなたが気が付くような知らせである場合もありますが、日常のちょっとしたことの中にメッセージが隠れていたりする場合もあります。

しばらくは周りの出来事に注意して観察すると、夢のメッセージを上手く受け取る事が出来るでしょう。

スポンサードリンク

 

チャイムの音が変な夢

チャイムの音が変な夢を見た場合には、運気の低下やトラブルの予兆をいみしています。

思っていたよりも悪い方悪い方へと物事が進んでしまいそうです。

予期せぬトラブルに巻き込まれたり、先回りして行った事が裏目に出たりと、踏んだり蹴ったりの状態になりそうです。

 

学校や会社のチャイムの夢

学校や会社のチャイムの音が鳴る夢をみた場合には、ルールや決まりを守り、周りと足並みをそろえる事で、あなたに幸運が訪れるという暗示です。

自分の考えを持つこと大切ですが、周りと協力し、調和を保つ事も大切です。

特に組織やグループなどの場合には、調和を保つことにより上手くいく事の方が多いという事を、あなたに告げています。

 

インターホンに不審者の夢

インターホンに不審者が現われる夢を見た場合には、あなたが予想外の問題やトラブルに巻き込まれる恐れがあるという暗示です。

不審者がすぐに立ち去ったのであれば、大きな心配は必要ありませんが、いつまでも居座ったり、家の中に入ろうとしてきたような場合には、注意が必要です。

仕事の失敗や対人関係のトラブル、思わぬ事故やケガなどを予兆している可能性が高いので、しばらくは注意が必要です。

 

モニター付きのインターホンの夢

モニターにインターホンが付いているという夢は、あなたが必要以上に人の目を気にしすぎているという暗示です。

人の目が気になるのはしかたがないことですし、メリットもありますが、気にしすぎると、言動が制限されたりストレスが溜まったりと悪いことも多いです。

人の事を気にするのは、ほどほどにして、自分の好きな事に没頭する時間をもつのも運気を上げるのに良い方法です。

インターホンが怖い夢

インターホンやインターホンの音や映像が怖いと感じる場合には、対人運の低下や、疑心暗鬼になっているということを意味しています。

信用していた人に裏切られたり、周りから嫌がらせを受けたり、信頼できる人と出会えなかったりと、人に対して不信感が溜まっているようです。

あなたらしくしていれば、いつか信頼できる人と出会える時がくるでしょう。

スポンサードリンク

人に言えない悩みや不安

こっそり相談してみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です