【夢占い】復縁の夢の意味。する・迫られる・前兆など

Pocket

あなたが復縁する夢を見た場合には、良い夢の場合と、悪い夢の場合があります。

恋愛運や対人関係運の変化が表れており、夢の中での状況や感情などの内容によって、意味の解釈は変わってきます。

では、復縁に関する夢について解説していきます。

 

【夢占い】夫婦の夢。喧嘩、離婚など

 

スポンサードリンク

 

復縁する夢 

復縁する夢を見た場合に多いのは、あなたが昔の恋人に関して、未練が残っているという信じである場合が多いです。

街で幸せそうなカップルを見たり、恋愛系のドラマを見たり、昔の恋人を思い出すようなきっかけがあったなど。

あなたの中で、復縁に関する感情が高鳴っているようです。

また、復縁に関してスッパリと諦めて次に進もうと、決意が固まった時にも見る事があります。

この場合は、昔の恋人の方があなたに未練が残っていて、その願望から見る願望夢の可能性があります。

いずれにしろ、次のステップへと進む暗示となります。

 

復縁を迫られる夢

復縁を迫られる夢を見た場合には、あまりいい夢とは言えません。

あなたが昔の恋を諦めきれずに、なかなか前に進むことが出来ないという状況を現わしています。

 

昔の恋や復縁にこだわるあまり、あなたの周りにある新しい恋のチャンスを逃している可能性があります。

もう少し余裕をもって振舞う事が出来ると、恋愛運がアップし、あなたの魅力もアップしていきますので、新たな恋愛に気が付けたり昔の恋人から連絡が来る可能性が上がってきます。

 

また、今の恋愛や生活に満足できずに、不満やストレスが溜まっている状態の時にも良く見る夢です。

スポンサードリンク

もしも今、他に付き合っている相手やパートナーがいる場合に復縁を迫られる夢を見た場合には、今の関係が壊れる可能性があるという警告夢ですから、特に注意が必要です。

今の関係を壊したくないのであれば、今の恋人やパートナーとの関係を見つめ直し、大切にしていきましょう。

 

復縁の前兆の夢

復縁の前兆となる夢というのは、一般的にも良く言われる「予知夢」といわれる夢を見た場合や、潜在意識が復縁を予兆している夢を見た場合です。

予知夢や潜在意識の予兆というのは、現実に現れるまでには、夢を見た日から時間差があることも多いです。

特徴としては、自分でもはっきりと鮮明に夢の内容を覚えていて、まるで現実のようなリアルな夢である場合が多いようです。

 

具体的な復縁の前兆となるような夢としては、

・元恋人が冷たい夢

・昔の恋人に新しい恋人ができる・他の異性と仲良くする夢

・自分に新しい恋人ができる夢

・昔の恋人と喧嘩する・別れる夢

・昔の恋人と仲良くする夢

・大切な物を見つける・拾う夢

などの夢を見た場合には、復縁の前兆となる可能性が高い事が多いです。

相手からの連絡が来るかも知れませんし、あなたの積極的な行動が復縁へとつながるかも知れません。

復縁を迫る夢

あなたの方から復縁を迫る夢を見た場合には、あなたに未練が残っているという事を意味しています。

まだ別れたくない、またやり直したい、もっと上手くできるはず、他の人のことは考えられないなど、あなたの中で踏ん切りがついていないようです。

復縁の可能性があるのであれば、可能性に賭けてみるのも良いですが、次の恋に進む勇気も必要かも知れません。

復縁する気が無い夢

復縁を迫られたり、匂わすようなことがあったとしても、する気にならない夢を見た場合には、別れた相手があなたに未練がある事を意味しています。

あなた自身は、きっぱりと次の人生を歩み始めているのも関わらず、別れた相手は、あなたの事を忘れる事が出来ずにいるようです。

もしも、あなたに復縁したい気持ちや、復縁した方が良いかな、と思うのであれば復縁を考えてみても良いかもしれません。

しかし、やっぱり復縁する気にはならないのであれば、あなたの進みたい道を進んでいれば、自然に次の相手も見つかるでしょう。

スポンサードリンク

運気上昇・開運アイテムといえば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です