【夢占い】離婚の夢18選!知人・切り出す・切り出される意味とは?

夢占いで離婚というのは、家庭運や恋愛運、対人関係やパートナーへの不安やストレスなどを意味しています。

夢や離婚の内容や印象、誰が離婚したかなどによって、意味合いが大きく変わってくるのが特徴的な夢です。

では、離婚の夢占いの意味について詳しく解説していきます。

自分が離婚する夢

自分自身が離婚する夢を見た場合には、あなたのパートナーとの関係への不安の高まりを意味しています。

パートナーとの関係が悪化したり、もしも離婚する事になったらどうしようと不安に思う気持ちが強くなっている暗示です。

運気自体は悪くないので、パートナーとの時間を大切にしていくと良いでしょう。

未婚・独身なのに離婚する夢

未婚、独身にも関わらず離婚をする夢を見た場合には、あなたの運気の変化点にいる事を暗示しています。

あなたの周囲の環境が大きく変わっていき、振り回される暗示です。

今の内から心の準備をして、柔軟に対応していきましょう。

離婚話を切り出す夢

自分から離婚話を切り出す夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

今のあなたの判断は、あまり良くない結果に繋がりやすい暗示です。

大切な事を決めるのは、しばらく辞めておいた方が良いでしょう。

離婚される・話を切り出される夢

配偶者から離婚を切り出されたり、離婚される夢を見た場合には、あなたのパートナーや離婚に対する不安の高まりを意味しています。

パートナーとの関係が悪化したり、本当に離婚することになったらどうしようという思いが強まっている暗示です。

妄想や自分の考えが強くなっていますので、相手の意見を受け入れたり、少し気持ちに余裕を持つと良いでしょう。

離婚したい・考える夢

離婚をしたいと思ったり、離婚を考える夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

パートナーに対して不満が溜まっており、愛情や信頼が低下している暗示です。

お互いに改善しあったり、良いところを見たり、理解や感謝をし合う必要があるでしょう。

離婚届を出す夢 

離婚届けが印象的な夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

パートナーとの関係に問題が生じて、危機的な状況である暗示です。

あなたの不安や不満も高まっているようですので、一度じっくりとパートナーと話し合ってみても良いでしょう。

離婚のトラブルの夢

離婚のトラブルの夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

現実のゴタゴタやトラブルなどに、あなたがウンザリしている事を暗示しています。

板挟みのような状態に、ストレスやフラストレーションも溜まっているようですので、上手くリフレッシュしたりすると良いでしょう。

離婚して再婚する夢

離婚して再婚する夢を見た場合には、あなたの運気の好転を意味しています。

あなたの再スタートや新た出会いを暗示しています。

新たな可能性に向かって、一歩を踏み出す絶好の機会と言えるでしょう。

知らない人と離婚する夢

知らない人と離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

対人運が低下しており、無理して交友関係を広げる必要は無いという暗示です。

闇雲に交友関係を広げるよりと、今の繋がりや、交友関係を大切にしていく事も大切と言えるでしょう。

両親が離婚する夢

両親が離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の高まりを意味する逆夢となります。

あなたの両親がお互いを大切に思っていて、夫婦仲が良好な暗示です。

家庭運も高まっていますので、両親との関係も、今よりも良好になるでしょう。

しかし、現実でも両親が離婚している場合には、注意が必要です。

あなたの心の底でトラウマとなっており、恋愛に対して自信や積極性を持てずにいる暗示です。

あまり、自分で自分を苦しめないように、プレッシャーやハードルを下げてあげると良いでしょう。

友達が離婚する夢

友達が離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

あなたの友人や人間関係に関する不安や不満が高まっている暗示です。

あなたの言動や身勝手さが原因で、友人との仲が悪化する可能性まありますので注意が必要です。

知人が離婚する夢

知り合いが離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の転換期にいる事を暗示しています。

あなたの周囲の環境に変化が訪れる事を暗示しています。

前向きに柔軟な姿勢で変化を受け入れる事で、変化を良い物にしていく事が出来るでしょう。

兄弟・姉妹が離婚する友人

自分の兄弟や姉妹が離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の好転を意味しています。

あなたを悩ませていた人間関係や問題が解決に向かう事を暗示しています。

新たな出会いやスタートの良い機会となる暗示でもあります。

祖父母が離婚する夢

祖父母が離婚する夢を見た場合には、祖父母の様子によって意味合いが変わってきます。

祖父母が満足していたり、穏やかな良い印象の夢だった場合には、あなたの運気の高まりを意味しています。

祖父母が不満や怒りなど、悪い印象の夢だった場合には、あなたの運気の低下を意味しています。

自分の過ちを認めたり、早めに修正する事で、まだまだやり直すチャンスはあるでしょう。

親戚が離婚する夢

親戚が離婚する夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

対人運が低下しており、人間関係に疲れやストレス、わずらわしさを感じている暗示です。

一人でゆっくりする時間や、自分の楽しみの時間を増やすと良いでしょう。

離婚した夫の夢

離婚した元夫の夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

過去の恋愛に未練があったり、怒りや執着心が消えない事を暗示しています。

いつまでも過去に囚われずに、前を向いて進んでいく事で、運気も好転していくでしょう。

離婚した両親の夢

離婚した両親の夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

あなたの両親の離婚や不仲などが、あなたの中でトラウマになっている事を暗示しています。

過去を受け入れたり、手放して次へ進む事で、運気も好転していくでしょう。

離婚して後悔する夢

離婚して後悔する夢を見た場合には、あなたの運気の停滞を意味しています。

あなたがパートナーを大切に思うあまりに空回りしたり、相手に依存したりしてしまっている事を暗示しています。

恋人との時間を大切にしつつも、依存し過ぎないように気を付けた方が良いでしょう。

離婚の夢占いの意味まとめ

離婚の夢占いの意味について詳しく解説してきました。

離婚の夢は、運気の低下を意味する場合が多いですが、状況によっては、新たなスタートを意味する吉夢の場合もあります。

相手との関係や、自分の本音た向き合う良い機会とも言えるでしょう。

夢の内容をよく思い出して、夢からのメッセージを受け取って見て下さい。

夢占いが、あなたのお役に立てると幸いです。


運気を上げたい人へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です