完全に嫌われた彼氏と復縁するには?仲直りの方法を公開

Pocket

「完全に嫌われてしまった」

携帯も着信拒否。LINEもスルー

「復縁なんて絶対に無理だ」

元彼に完全に嫌われてしまったと、復縁を諦めていませんか?

着信拒否やLINEの既読スルー、既読がつかなかったりすると、嫌われてしまったと感じるだけでなく、

「もう復縁できないんじゃないか」

「完全に終わったのかな」

とショックな気持ちになってしまうこともあるでしょう。

しかし、まだ完全に復縁の可能性が無くなったわけではないのです。

あなたがどんなに無理だと思っていても、復縁できる可能性は残っています。

実は、元彼との復縁において大事なのは、彼の本当の気持ちとタイミングです。

あなたが心の底から嫌われてしまったのなら、彼氏との復縁は簡単な事では無いでしょう。

しかし、本気で愛して付き合っていた相手を心の底から本当に嫌いになるということは、滅多に無いことなのです。

しかし、あなたに「自分に原因がある
と思うのであれば、彼との復縁の為にも、あなた自身の為にも治しておいた方が良いでしょう。

それでも、

「彼以上の人はいない」

「やっぱり好き」

「やり直したい」

その気持ちがあるのなら、彼と過ごした時間を信じて、一緒に復縁を目指しましょう!

彼が後悔して復縁したくなるような女になりましょう。

この記事では、完全に嫌われた彼氏と失敗せずに復縁するまでの重要な考え方や方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

完全に嫌われた彼氏でも復縁出来る?

たとえ、あなたが元彼に完全に嫌われたと思っていたとしても、彼のタイミングを伺いながら距離を縮めていけば、まだまだチャンスはあります。

実際、ある程度のポイントを抑える事が出来れば、女性からの復縁の確率はかなり高いですからね。

彼の気持ちに合わせて、適切に復縁を進めることで、元彼も「こんなに自分のことを想ってくれる女性はいない」と思ってくれることも多いのです。

特に、想い出に関しては、女性は上書き保存、男性はファイル保存と言います。

なので、あなたとの想い出をいつまでも覚えていて、美化してくれている事が多いのです。

 

完全に嫌われたのはあなたの考え過ぎかも?

彼に振られたにも関わらず、ついLINEしてしまい、既読無視されたり、電話も着信拒否されるなどの冷たい対応をされたり、ひどい事を言われて別れた場合には、

「元彼に完全に嫌われた」

と思ってしまうことがありますよね。

しかし、あなたが完全に嫌われたと思っているのは、実は只の考え過ぎの可能性が高いのです。

実際に時間の経過と共に、

「突発的な喧嘩の流れの中で、思ってもないことを言って後悔している」

「どうしてあんなに酷いこと言ってしまった」

と、冷静になる彼氏が多いのです。

嫌われたと感じた瞬間の彼は冷静でしたか?

そうでないなら、本心から言ったのではないかもしれません。

ですから、あなたが「元彼に完全に嫌われた」と感じていても、実は一時的なものの可能性が高いのです。

 

完全に嫌われた彼氏と仲直りして復縁する方法

ここまでで、嫌われたのが一時的なものなのの可能性が高い事が分かりました。

しかし、大切なことは

「今現在は実際に嫌われている」

ということです。

 

なので、復縁を目指すのであれば、まずはマイナスの状態を浄化させていきましょう。

では、具体的にどうすればいいのか。

そこで効果的なのが「冷却期間」です。

適切な冷却期間を取ることで、二人とも冷静になることができ、状況が変わってくるのです。

もちろん、ただ時間の経過を待つだけでは復縁の可能性を高め切ることができません。

あなた自身も少しでも復縁に近づくために女を磨いておくのです。

一度悪くなった関係を改善し、復縁する為に、冷却期間中に「何が悪かったのかを見つめ直す」「自分を変える」ことに注力していきましょう。

ここで注意したいのは「彼の声がちょっとだけ聞きたい…」と、あなたからしつこく連絡を取ろうとしない事です。

「うざい!」「重い」「めんどくさい」と思われる原因となってしまい、最悪の場合は、あなたのことを本当に嫌いになってしまうでしょう。

 
 

嫌われた原因を見つけよう

復縁が上手くいかない女性の特徴は、別れた原因を見つめ直したり改善したりせずに、自分の「やり直したい!」という感情だけで動いてしまいまうことです。

しかし、感情で行動しても彼の気持ちを取り戻すことはできません。

まずは彼があなたを嫌いになってしまった原因をしっかりと見つめ直して改善すること。

これが一番の近道になります。

別れた原因が改善していなければ、仮に復縁できたとしても同じことを繰り返し、また破局してしまいます。

そしてもう次の復縁のチャンスは訪れる事は無いでしょう。

そのため、あなたが「なぜ嫌われたのか?」という問題をじっくり見つめ直す事が大切になります。

しかし、嫌われてることはわかっていても、
「何が直接的な原因なのかわからない」
という方も多いと思います。

なので、ここからは彼氏に嫌われてしまう主な原因をご紹介してみようと思います。

その原因がしっかり改善できていれば、彼もあなたの変化にあらためて興味や魅力を感じてくれるはずですよ。

重い女になっていないか

彼に嫌われてしまう.イライラを募らせてしまう一番の原因は彼女のことを重すぎると感じた時です。

彼のことが大好きで頭から離れずに、何度もラインや電話をしてしまったりとう、彼を縛ってしまう事は、嫌われる原因として多いです。

彼が好きだから会いたい、連絡したい、心配だという気持ちは分かりますが、関係を長く続ける為には、お互いの快適な距離感を保つというのは、すごく大切なことです。

また、彼氏からすれば重い彼女というのは、「自分を信じてくれない」と感じ、愛想をつかしてしまうものなのです。

もし、「しつこくラインしてしまっていたな」とか、「彼の行動を制限しすぎてしまった」など心当たりがあれば、そこが一番初めに疑ってみるべき改善点です。

尽くしすぎ

彼氏のために、良かれと思って家の掃除をしてあげて、ご飯も作ってとあれこれしてあげた。

あんなにたくさん尽くしたのに、彼氏に嫌われて振られてしまったのはなぜだろう。

と感じているあなた。

実は、彼氏に尽くしすぎることが嫌われたり振られてしまう原因になるのです。

男性は女性のために行動してこそ「好きだ」「守りたい」と再確認するのです。

そこで彼女が彼氏に尽くしすぎると、彼氏は何も行動しなくなっていきます。

付き合い立てはしっかり者だった彼氏が、気が付くといつもダメ男になっている、、というあなたは注意が必要です。

「やってくれてありがとう。」が、「やってもらって当たり前。」「なんでやってくれないんだ」になっきたらもう手遅れかもしれません。

その結果、「都合の良い女」母親みたい」などと思い始めて、彼女の価値を低く見積もるようになります。

徐々に「好き」と感じなくなったり、勘違いする男になってくるのです。

自己中になっていないか

意外と気づいていない方が多いのが、自分が良かれと思ってしていたことが、彼にとってはストレスになっていたという場合です。

これも彼に嫌われる大きな原因の一つです。

具体的には、

・毎回デートの場所や日程を自分が決めていた
・自分の話しばかりで相手の話を聞いてあげなかった
・仕事で忙しい時や疲れている時でも、会おうとしたり、連絡が無い・遅い事を問い詰めた

「彼を楽しませてあげたい」

「彼とたくさん話がしたい」

このような感情も、行き過ぎてしまうと、ただの自己中な女になってしまい、彼氏の負担になります。

リードしてくれる彼女が好きという彼氏だったとしても、たまには相手に主導権を渡したり、意見を取り入れてあげるといい関係を保てるでしょう。

スポンサードリンク

小さな事がキッカケだった?

元彼に嫌われてしまう原因の中でも、「とても小さなことが原因だった」というのもよくある事です。

「そんなことで」と思うような小さなことでも、どこが彼氏の導火線なのかは本人しか分かりません。

小さな原因が積もり積もって大きな不満になります。

そして最終的には「彼女とはやっていけない」と別れを切り出されるのです。

なので、彼の顔色や声のトーンの変化などを思い出して、どんな小さなことでも「もしかしたらあ」ということがあれば、積極的に見直すようにしてみましょう。

彼氏との時間を思い出そう

ここまで、彼氏が怒ってしまう主な原因を紹介してきました。

しかし、彼が怒ってしまった嫌われてしまった本当の原因を、一番わかってあげられるのはあなた自身ですよね。

2人で過ごした時間や交わした会話、会えない時の連絡など、

「これが原因かもしれない」

というのが見つかると思います。

彼に嫌われてしまった原因を明確にして、紙やスマホにリストにして、どうしていきたいかを自分なりに見直してみましょう。

嫌われた原因を改善しよう

嫌われた原因を見つめ直すことが出来たら、実際に改善していきましょう。

また、男性の中には、「好き」という感情だけではなく、「自慢できる彼女」かを恋人を選ぶ基準にしている人も多いです。

冷却期間に思い切り自分磨きをして今よりもっと素敵な女性になってやりましょう。

「俺と別れてから、魅力が増してるなあ」

「別れたのは失敗だったかな、俺にも悪いところがあったなあ」

「なんか気になる、会いたいなあ」

このように思わせてやれば、彼の気持ちも復縁へ傾いていくはずですよ。

冷却期間と自分磨きで気持ちに余裕と自信が生まれてきたら、SNSや友人伝いなどでさりげなく変わったアピールもしてみるといいでしょう。

自分を磨いていい女になる

3ヵ月~半年程の冷却期間中に元彼と復縁することだけを考えて過ごしていると、とても長く辛いものです。

なので、復縁に対しても前向きに捉えて、外見や内面に磨きに力を入れていく時間だと考えましょう。

上記の嫌われた原因を改善した上に、更にいい女になって、彼の気持ちを振り向かせましょう。

髪型やファッション、ネイルや化粧を変えてみたり、ずっとしたかったことを新しく始めてみるチャンスです。

自然と自分のことを好きになり、自信や笑顔が増えれば魅力的な女性になっていけるはずですからね。

男性は過去の元カノが付き合っていた頃よりもずっといい女になっていたら、人に自慢したいですし、後悔して復縁を意識するはずですからね。

失敗を繰り返さない

3ヶ月も経てば、あなたも彼氏も落ち着きを取り戻していることでしょう。

また、「あんなことで冷たくしてしまって申し訳なかったな」

と少しずつ後悔が芽生えてきている時期だと思います。

ここで思い切ってラインやメールで連絡してみましょう。

彼にあなたへの愛が残っていれば、「会いたい」と誘えば会ってくれるはずです。

もし彼が会ってくれるのであれば、もう復縁は成就したも同然です。

別れた時より素敵になったあなたが、自分の悪かったところを直していくと伝えれば、彼の事をちゃんと考えてる事が伝わり、断る男性はいないでしょう。

冷却期間にタイミングや彼の気持ちを確認する

繰り返しになりますが、彼が心の底からあなたを嫌っている可能性は極めて低いです。

突発的な感情や喧嘩であればなおさらです。

なので、あなたが元彼と復縁することは可能です。

元彼があなたを振ってすぐのタイミングでは、元彼はあなたを「大嫌いだ」と感じています。

なので、そのタイミングで、あなたが復縁を迫っても聞く耳を持ちません。

しかし、あなたが元彼の元を去り、会わない・連絡を取らない冷却期間を取ることで、元彼の怒りはどんどん収まってきます。

嫌いだと思っていた彼女に会えなくなって、元カノの大切さや自分の本当の気持ちに気が付くのです。

この冷却期間に、復縁のタイミングや相手の気持ちを見極めることで、復縁の成功確率をグンと上げることができるでしょう。

冷却期間は3-6ヵ月

だから重要なのは少しだけ頭を冷やす為の時間

「冷却期間」

が必要になります。

 

では冷却期間はどれくらいがいいのでしょうか。

状況にもよりますが、彼に嫌われてしまった状況からの復縁を目指すのであれば、一般的な冷却期間は「3ヵ月前後」が1番効果的です。

もしも元彼から完全に嫌われているような場合や、かなり怒っていたような場合には、最低でも「半年」程度は連絡をしない方が良いでしょう。

半年もあれば、彼も冷静になっているはずですよ。

冷却期間が短すぎると、まだ心の整理がついていないでしょう。

逆に長すぎても、彼の気持ちが他の人や物事に移ってしまう可能性もあります。

大好きだった元彼と会えない別れの時間というのは、非常につらいと思います。

しかし、復縁できず永遠にお別れすることを考えれば、冷却期間を置くことで復縁の可能性はぐっと高まりますので、我慢できるのではないでしょうか。

冷却期間が過ぎたらアプローチ

 

元彼と適切な冷却期間が過ぎたら、いよいよ勇気を出してコンタクトを取りましょう。

久しぶりのコンタクトはすごく緊張するでしょう。

また、不安な気持ちが大きくなってしまうかこともあるでしょう。

しかし、勇気を出してコンタクトを取らないことには復縁できません。

まず始めは、復縁よりも「別れた時の悪いイメージ」を払拭することの方が重要なので、短時間でさっぱりと友達感覚で連絡を終わらせた方が良いでしょう。

例えば、彼の誕生日やイベントなどをきっかけにして、「久しぶり!元気?」と軽く連絡をするくらいから始めた方が良いでしょう。

元彼も久しぶりの連絡なので、挨拶くらいで済んだほうが、気軽なはずです。

相手の反応がそっけない感じなら、早めに終わらせましょう。

逆に、好意的な反応を返してくれるのであれば、連絡を続けてみてください。

いい感じで連絡が続く場合は、軽い相談をするなどして電話に切り替えて距離を縮めるチャンスです。

直接会話をすることで、彼の雰囲気や気持ちも察しやすいですし、会話も発展しやすいでしょう。

そして、上手く元彼と再会することになった場合には、「明るく笑顔」で接することです。

別れた後でも一緒にいて感じが良く、会話も弾むと、「やっぱりこの子とは気が合うな、やり直せないかな」と思うもの。

感じの良い雰囲気や女性の笑顔というのは、男性を復縁をしたい気持ちにさせるものです。

また、会話の内容や話し方では、出来るだけ相手の興味を引く話題のことや、彼の話をじっくり聞いてあげて褒めてあげたり、聞き上手な面も見せましょう。

男性だって自分のことを褒めてくれる女性に好感を抱きますからね。

焦らずに、関係を維持しつつタイミングをみていきましょう。

無理して復縁を迫るよりも、まずは一緒2人の時間を大切に楽しむ方が彼にとっても負担にならず、自然に距離を縮めることに繋がります。

彼の方から好意を示してきたら、こちらからも好意を見せるなどして少しづつ距離を縮めていきましょう。

彼も「やっぱり別れたのは間違いだった。もう一度やり直したい」と思ってくれるはずですよ。

 

専門の占い師に相談もあり

復縁する為に頑張っている時や、準備を整えて彼に連絡しようと思ったとしても、

「やっぱり彼の気持ちが知りたい」

「いつ頃彼に連絡したらいいんだろう」

「いざ、彼にコンタクトを取ろうにも勇気が出ない。」

そういった悩みが消えない方も少なくないでしょう。

占い好きな方は見聞きしたこともあるかもしれませんが、今では有名雑誌やテレビでも紹介されている

自宅でできる電話やメールを使った占い

を利用するという方法もあります。

数々の複雑な問題を解決に導いてきた、恋愛・復縁専門の占い師の先生に相談することができます。

どうすれば復縁出来るか

彼の今の気持ちは

と言った相談でも、自宅にいながら、人に知られることなく、自分で占い師さんを選べるようになっています。

公式サイトには、鑑定してもらった人達のレビューが記載されていて、「復縁できました!」というレビューも多いんです。

ひとりで悩んでしまっている場合や誰かに背中をを押して貰いたい場合には、選択肢のひとつになってくれるでしょう。

 
おすすめの電話占いはこちら↓
 
 
 
電話占いをもっと知りたい方はこちら↓
 
 

スポンサードリンク

電話占いで悩みを解決
理想の未来を手に入れる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です