酸性雨対策は?身近や個人、世界や日本の取組み、石灰で中和?被害や影響は?

Pocket

酸性雨の身近な対策で出来ることは?

・冷房暖房を控える。
・車にあまり乗らないようにする。
・車に乗る場合はエコカーにする。
・ゴミの分別をしっかり行う。
・水を出しっぱなしにしない。
・不要な電気は消す。

スポンサードリンク

「大気汚染」が原因となって起こる「酸性雨」。降り続くことによって環境問題や人体へも悪影響を及ぼします。いま、世界レベルで「条約」などを結び環境問題への改善を改善に努めています★個人でできることもあり、大勢の人が同じように力を合わせて取り組めば「酸性雨対策」に繋がるだけでなく、環境問題改善にもつながると言われています( ˘ω˘ )

酸性雨の対策、個人は?

★電気やガスの無駄使いをしない。

★自動車はできるだけ使わない。

★自動車が止まっている時は、エンジンを切る。(アイドリングストップ)

上記にあった対策、そして電気、ガスなど日頃から取り組むことがたくさんあります♪「エコ」な生活を心がけると、私たち自身も節約にもつながる上に、地球にも優しい、これって素敵なことですよね(^_-)-☆

また、最近は「エコカー」と呼ばれる車も売り出し、車社会の地域には必要不可欠な存在です★毎日通勤で使用する車だからこそ「ハイブリット車」にしては排気ガスも減らしつつ、燃費も抑えてエコにしたいですね^^

酸性雨の対策、世界の取り組みは?

★長距離越境大気汚染条約(ジュネーブ条約)

★ヘルシンキ議定書

★ソフィア議定書

★米国SO2排出量取引

★石灰で中和

「酸性雨」への対策はこのように「世界レベル」で活動しているようです◎世界レベルで大気汚染や地球温暖化などに取り組むことにより、世界中が安心して平和に暮らせることへ繋がると思いませんか?長い道のりになるかもしれませんが、このような取り組みは世界各地の貧困で苦しむ人、内戦で苦しむ人もいなくなればいいなと世界平和を密かに祈っています★

酸性雨の対策、日本の取り組みは?

「東アジア酸性雨ネットワーク」に参加し、酸性雨のモニタリング調査を行っているのです。また、大気汚染の度合いや、どこからきて、どのくらい影響があるのかということを調査しています

日本でも上記のように酸性雨に対して「調査」を行っているそうです。海を埋め立てて色々作ったり、自然を破壊し、森林を必要以上に伐採したりしてしまってることで、地球温暖化を進めたり、酸性雨の原因にもなっていると聞いたことがあります!!

調査の結果を分かりやすく国民に知らせて、私たちでもっと出来る事を取り組んでいきたいですよね◎

酸性雨の対策に石灰の散布で中和?

石灰はアルカリ性ですから、石灰なんでしょうね。

強酸性の温泉水が流れ込む川がある地域では、石灰を水に溶かしたやつを流して農業用水などに転用できるくらいまで濃度を薄めます。

酸性雨を中和させるために「石灰」を散布するんだそうです。それが酸性雨対策に役立つんだそうです!また「アンモニア」を散布するなんて口コミもありましたが、実際のところはどうなんでしょうかね?

酸性雨の被害や影響って?

×森林への被害

(酸性雨によって木々が枯れてしまう現象)

×湖・河川への被害

(最後には生命の存在できない死の河川と湖になってしまう)

×石像などの劣化

(酸性雨はこれらのような文化財だけでなく、もっと身近なコンクリートやセメントで造られた建造物なども溶かします)

×酸性雨による二次被害の可能性も…

「酸性雨」の影響ってどんな風に影響するの?とこれまでいまいち分からなかった人も、これらを見れば酸性雨による被害の大きさを知ることになると思います!まずはこうして自然破壊から始まり、その後私たち人間にも後々、悪影響を及ぼし、もしかしたら人類も破滅してしまうかもしれません…(>_<)

それを止めることができるのも私たち人間です。日々のできることから始めていきましょう◎

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です