移住の仕事は支援制度も?子育てや町、海外は?人気の国内、海外、島は?

Pocket

移住に人気の国内は?

1位:「長野県」
2位:「山梨県」
3位:「島根県」
4位:「静岡県」
5位:「岡山県」
最近増えつつある国内移住!みなさんは老後はこの県で暮らしたいとか、移住したいと思った事はありますか?
 
テレビ「人生の楽園」でもあるように、今回はそんな日本国内での移住について色々と調査してみようと思います^^♪

移住に人気の海外は?

1位 マレーシア
2位 タイ
3位 フィリピン
4位 インドネシア
5位 カナダ
こちらは海外移住のランキングでした^^♪物価も安いアジア圏が人気が高いようでしたね☆
 
私はフィリピンのセブ島に留学しましたが、外人向け住宅があり、警備員も居てセキュリティは問題ないし、常夏で海は綺麗、物価も安く、マレーシアやタイよりも移住時に申請するお金が安く済む事も魅力で老後は住みたいな〜なんて憧れもあります☆

移住に人気の島は?

(1)島根県 中ノ島(隠岐郡 海士町)

(2)長崎県 福江島 (五島市)

(3)香川県 小豆島(土庄町・小豆島町)

(4)鹿児島県 奄美大島(奄美市、龍郷町、瀬戸内町、大和村、宇検村)

(5)新潟県 佐渡島(佐渡市)

日本の移住先で「離島」も根強い人気です!最近よくテレビでも話題な「地域おこし協力隊」にもあるように過疎化が進んだ街に若者を呼び込むために様々なプロジェクトを促進していますよね♪

そして、移住者を増やす為に移住体験も出来るようでした、自分で実際に住んでみたりして決められるのはいい事ですよね!

子育てに人気の移住先は?

★栃木県那須塩原市
★茨城県つくばみらい市
★福井県
★奈良県奈良市
★大阪府千早赤阪村
★兵庫県川西市
★鳥取県
★広島県東広島市
★秋田県
★愛媛県松山市
★福岡県
移住は「老後」の事と思われていましたが、最近では「子育て世代」にも注目が集まっているんです!そこで上記に挙げられている県などは、子育て支援に力を入れていて、子育て世代の移住を手助けしてくれるそうです!
 
また「空き家バンク」を利用すると格安で購入出来たり、借りれたり出来るそうです!また地域によっては家を提供し、何年間か住んだら自分の家になる制度がある地域なんかもありました☆今の世代、子供とゆっくりした時間を過ごす、いいかもしれませんね!

移住制度のある町や自治体は?

北海道・八雲町
(移住者に土地を無償で差し上げます)
福島・泉崎村・天王台ニュータウン
(最大370万円まで奨励金をキャッシュバックします)
千葉・睦沢町
(若者世帯の住まいづくりに奨励金150万円を助成します)
東京・奥多摩町
(若者たちよウェルカム! 若者定住補助金を一律160万円支給します)
広島・神石高原町
(新築し居住すれば最高100万円を助成します)
大分・佐伯市
(新築に100万円・中古に50万円の取得費用を助成します)
このようなキャッチコピーで、様々な地域が移住してくる若者や、移住者に対して支援してくれる街が増えてきました!
 
特に家などの手当は有り難い事ですよね!シングル世代にも優しい制度があって、ひとり親で辛い思いをして頑張ってる人達には有難い制度であり、たくさんのシングル世代に知ってもらいたいな、なんて思います☆

移住支援制度って?

〜支援制度の具体的な例5選〜

★若者移住定住促進家賃助成(北海道三笠市)

★舞鶴市農村移住促進事業補助金(京都府舞鶴市)

★高校生までの医療費実質無料(長野県松川市)

★青年就農給付金(経営開始型)(熊本県菊池市)

★かほく市若者マイホーム取得奨励金(石川県かほく市)

上記が主に具体的な支援制度の例でしたが、そもそも『支援制度』って何かご存知ですか?
 
支援制度とは移住を希望する人に対して自治体が助成金や子育て支援、就業支援など、様々な支援する制度のことを言います☆
 
ほとんどが申請しないと受理されないものばかりなので、移住を希望する場合は住みたい地域の支援制度をよく調べて、そして申請する事をおすすめします( ^ω^ )ノ

移住支援制度で仕事は?

市の職員として雇ってもらえたり、積極的に仕事を斡旋してもらえる自治体もあるので、地方での雇用を希望している場合にも安心です。
まだまだバリバリ働ける若い世代や子育て世代は移住の時に気になる事が「仕事」だと思います。「幼稚園無償化」や「20年住めば家は自分のものに」といったのはよく聞きますが、生きてくためには仕事ですよね、ですから上記のように積極的に就職斡旋してくれる地域へ移住するのが若い世代にはいいかもしれません◎
 
また、起業する場合には「最大1000万」まで補助してくれるといった地域もあるので起業家にはおすすめかもしれません!

移住支援は海外にもある?

こちらはリサーチしてみましたが、移住支援積極的に行っている国はあまりないようでしたが、移住が難しいとされていた『カナダ』で下記のような方法があるんだそうです!
 
「カナダ経験クラス」は比較的挑戦しやすいジャンルかもしれません!移住で大人気の東南アジアも定年より前に移住するとかなりの富裕層でないと無理だったり….それでもフィリピンは比較的若くても移住出来そうでした、早めに海外移住もいいですよね♪
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です