バックパッカーとは何?国内や荷物って?

Pocket

バックパッカーとは何?

バックパッカーとは、低予算で国外を個人旅行する旅行者のことを指して使われてきた言葉である。バックパックを背負って移動する者が多いことから、この名がある。日本語では「パッカー」「バッパー」と略すこともある。

「バックパッカー」この言葉を聞いたことがありますか?最近では日本人はもちろん外国人も大きいバックパック(リュック)を背負い男女世界中を旅しています。主に東南アジアが人気で陸路で移動できることから極力お金をかけずにヒッチハイクしたりしながら各国を横断しているようです♪

私も憧れたことがありました★念願は叶えられずでしたが、私はタイ~ラオスそしてミャンマーなどに行きたいと計画していた時もありました♪特にタイはバックパッカーが多く集まる国で有名なんですよね(^_-)-☆

国内のバックパッカーって?

★世界自然遺産、小笠原諸島

★北海道

★四国八十八ヶ所

★世界自然遺産、屋久島

★伊豆、箱根

海外もいいですけど、まだまだ日本にいいところはたくさんありますよね♪私も日本人として産まれたので、まだまだ知らない日本の地を色々知りたいと思っています( ˘ω˘ )☆

ここには載っていませんが、金沢の兼六園や京都・奈良、沖縄など他にも様々ありました♪私、個人的には世界遺産巡りといいますか、『屋久島』には行ってみたいなぁ☆と思います!海外もいいですが、日本のいいところも旅して行きたいですよね(*^-^*)ノ

バックパッカーの荷物って?

■ノートパソコン ■トイレットペーパー ■メモ帳とボールペン ■南京錠 

■サンダル ■ライト ■リップクリーム ■収納できるジャケット 

■折り畳み傘、レインコート、レインカバー ■帽子 ■ビニール袋 ■クリップ・洗濯ばさみ  ■多めの靴下

こちらはバックパッカー初心者の持ち物になります♪貴重品(パスポートやクレジット)はもちろん女性だったら生理用品など、また東南アジアはトイレットペーパーを備えていない事もあるのでトイレットペーパーも必要です♪

自分探しの旅とは?

~自分探しをする人の悩み~

★自分の天職やライフワークはなんだろうか?

★自分の使命や、人生の目的はなんだろうか?

★私は定年までこの会社でよいのだろうか?

★もっと私にピッタリの結婚相手がいないだろうか?

★私はこんな人生でいいのだろうか?

スポンサードリンク

 

よく「自分探しの旅」に行ってくるという人がいますが、その人の心情とは、上記のような理由がきっかけだったりします。また、恋人や結婚相手と離別から立ち直りたくてとか、これまでの自分にサヨナラしたいとかなどの理由もあります。

また、主に若い人が「一人旅」を指すこともある言葉のようです◎

国内のおすすめは?

1:波照間島(沖縄県)

2:出羽三山(山形県)

3:屋久島(鹿児島県)

きっと、もっとたくさん「自分探しの旅」にふさわしい場所が日本にはまだまだたくさんあります。最近はサービス残業で「過労死問題」もあるので、ほっとひと息つくことも大切ですよね♪海だったり、山だったり、寺だったり、人によってパワーをチャージされる場所は違いますので、自分の好きな場所に行ってみるのがいいですよね(^_-)-☆

海外のおすすめは?

~タイが私に教えてくれたこと~

★家族や友人に感謝の気持ちが芽生える

★日本の良さを再発見

★ちっぽけな自分に気づく

★性格が変化した

★体質も変化した

自分探しの旅では「タイ」がおすすめだと口コミが上記のようにありました♪私もタイは親日だし、物価も安い、治安もいい、仏教国で癒される気がします。

私的にはタイもいい国ですが、日本のおすすめと同じように自分の行きたい国へ行くのがまずはいいです。海が見たいなら海が綺麗な国、世界遺産を見たいなら世界遺産が有名な国~などのように、どこへ行けばいいか分からない人は「絶景」を見に行くのもいいかもしれません♬どこの国へ行ったとしても価値観は変わるし、視野が広くなり、「また頑張ろう」とやる気がみなぎってくる気がします◎

参考になる映画は?

★星の旅人たち

★マイレージ、マイライフ

★食べて、祈って、恋をして

★マイ・ブルーベリー・ナイツ

★最高の人生の見つけ方

映画や本なども旅行に行きたくなってきますよね^^♪私はジュリアロバーツ主演の「食べて、祈って、恋をして」は見た事ありますが、バリやインドで様々な体験をするのですが、とても楽しい映画でした◎

中田英寿さんも?

中田さん2006年のW杯ドイツ大会後にサッカーを引退してから「サッカーに代わって情熱を注ぎ込めるもの」を探して世界各地を放浪し、09年からは日本国内の食文化や工芸など伝統文化の担い手を訪ね歩いてきた。

ようやくたどり着いたのが「日本の食文化やものづくりを世界に広める」という新しい夢だ。

元サッカー選手の中田英寿さんは約10年ほど旅に出ていたんだそうです♬そこで色んな人と触れ合い、色んなことを刺激され、ようやく自分のしたいことにたどり着いたようです★自分が本当にしたいことは何かを知ることは大切なことですね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です