グリーン車とは?違いは?新幹線、普通列車は?乗り方やサービスは?

Pocket

新幹線などに連結されているグリーン車ですが、なんとなく敷居が高い感じがして、利用しない、、という人も多いのでは無いでしょうか。

確かに、グリーン車は普通車と比べると料金も高く、ちょっと特別な感じもしますよね。

ですが、やっぱりその分リッチでゆっくりできるというメリットもあります。

今回は、そんなグリーン車について見ていきましょう。

 

グリーン車とは?

グリーン車グリーンしゃ、Green Car)は、日本国有鉄道(国鉄)またはJRグループの旅客列車の車両のうち、別途の料金がかかる特別車両の名称である。

 

スポンサードリンク

 

新幹線などの先頭車両に備え付けられている事が多いグリーン車。

普通車よりも、車両あたりの座席数が少なく設計されているのでゆっくり座れ、隣や前の席とも間隔が空きゆっくり座れる事が特徴です。

また、リクライニングできる角度も大きくなっており、30度程度まで倒すことが出来る車両もあります。

 

このグリーン車の占有面積の広さと快適さなどの理由から差額が掛かる特別車両を「グリーン車」と呼ぶそうです!

グリーン車について詳しく調べていきたいと思います^^♪

 

グリーン車とは?指定席との違いは?

新幹線のグリーン席と指定席の差を、一言で言えば、快適さの違いです。

細かく見ていくと….

・座席の違い

・オプションの違い

・静かさの違い

グリーン車には、新幹線での時間を快適に過ごすための要素が詰まっているわけです

 

指定席も普通車に差額を払いますが、グリーン車はその指定席にさらにお金を払って乗ります。

つまり一番グレードが高い車両になります!

 

指定席と何が違うかと言うと快適さが全然違います。

まず座席がゆっくり座れて、読書や仕事をする人の為にコンセントやライトも備え付けられています。

フットレストなども付いていて、リラックスしやすい雰囲気になっています。

 

また、ビジネスマンが多く利用する事で「静か」でもあります。

 

また、新幹線の中には専属のアテンダントもいておもてなしのサービスをしてくれるグリーン車もあります。

 

新幹線のグリーン車とは?

ほとんどの新幹線列車にはグリーン車連結されています

一方、料金も高く、気軽には乗れないと考える人も多いでしょう。

 

グリーン車は、大体ですが、指定席にプラス4000円〜5000円で乗れると考えましょう☆彡

快適さは先ほど述べたように指定席とは座席やサービス、静かさの違いがあります

よく、政治家や芸能人が乗っているのがこのグリーン車になります。

 

また、最近アテンダントが専属でいる新幹線「グランクラス」が誕生しましたが、こちらは新幹線の「ファーストクラス」のような扱いだそうですよ(*>ω<*)♬

 

普通列車のグリーン車とは?

JR東日本の普通列車(湘南新宿ライン・東海道線・横須賀線・総武快速線・宇都宮線・高崎線・常磐線・上野東京ライン)グリーン車がついています。

 

普通列車にもグリーン車が登場しました!

グリーン車には「グリーンアテンダント」も乗務していて、グリーン券の発行や車内販売、乗換案内などのサービスを提供しています。

 

朝の混雑時には少しでも快適な時間を過ごしたいとサラリーマンの方が多く利用していますよ(^o^)丿

 

乗り方はSuica?切符?パスモは?

基本的に新幹線の特急券乗車日の1ヶ月前から購入可能です。

もちろん乗車当日でも購入可能ですが、グリーン車であっても時期やタイミングによっては席が空いていない可能性もありますので事前に購入しましょう

 

以上が新幹線の購入方法でした!

普通列車のグリーン車の場合は券売機でグリーン券を事前購入する方法、モバイルスイカでネットで購入する方法、車内で購入する方法があります。

実は、車内で購入するよりも券売機で事前に購入した方が安いのでおすすめです☆

また土日はホリデー料金でさらに安くなります♪

 

グリーン車のサービスって?

新幹線グリーン車のサービスは、会社や列車により異なります。

共通しているのは、ブランケットの貸し出しがあることくらいです。

ブランケットは車端の荷物棚の上に置いてありますので、自由に使って構いません

 

新幹線のグリーン車の場合、会社によってサービス内容が異なってきます。

アテンダントによる車内販売がある新幹線もあれば、アテンダントが乗務していない新幹線もあります!!

普通列車内、グリーン車は常にグリーンアテンダントが乗務していて、切符購入や車内販売など、サービスをしてくれます。

ですので、普通列車のグリーン車の方がサービス面で言えば優れているでしょう◎

 

最近の車両には、コンセントなどもついていて充電などもできるので、便利ですね。

 

まとめ

少し割高なグリーン車ですが、やはり、ゆっくりしたいときや、長距離の移動の時はメリットも大きいようですね。

連休などで混むときなどもゆったりと座れますし、検討してみても良さそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です