涙袋にワセリンが効果的?危険?筋トレはウインク?期間は?やりすぎも?

Pocket

ワセリンが効果的?

ワセリンをつけて、したまぶたの涙袋が欲しいところのしたあたりに指をあてて、揉みほぐします。そして、ついでに上まぶたもマッサージをします。

こんな簡単たんな筋トレとマッサージだけで涙袋が自力で作れます

スポンサードリンク

「涙袋」って結構流行りましたよね^^♪「プチ整形」でヒアルロン酸注入したり、メイクや涙袋ライナー、涙袋テープなど色んな方法で「涙袋」を作る人が増えています☆彡

また「マッサージ+ワセリン」で家で簡単にそして「無料」で涙袋を作る方法もあるので日々の生活に取り入れてみませんか(^_-)-☆

ワセリンは危険?

『オロナインは何かを治すために塗るから用途がちがうよ! ワセリンは保湿だから大丈夫!でも涙袋を作る運動の方が効果的だと私は思います』

こんな口コミがありました!!なんか涙袋を作るために「オロナイン」を塗るのが効果的なんてことをSNSで広めた人がいて、それを信じて実践した人が腫れたり「危険」な目に合ってしまったという声を聞きます。しかし「ワセリン」は保湿になるので心配ないとの声もありますが、塗る部分が「目」の周りとと心配な場所だけに、気になる人使用を避けた方がいいかもしれません◎

筋トレにウインクが効果?

①ピースサイントレーニングをおこなう

②目を細めた状態をキープする

③下まぶたでまばたきをする

④ウインクを繰り返す

⑤まぶたのマッサージをする

家で「簡単」に自力で涙袋を作る方法がこれです(^_-)-☆他にも涙袋を作る方法として効果的なやり方を紹介していたので、色々見てみて自分なりに合わせて組み入れてみるのもいいかもしれませんね^^♪

またウインクは100回が効果的です☆その他にも上まぶたを持ち合あげて、その状態で閉じようとするのもまぶたの「筋力」が働くので効果的だそうですよ(^O^)/

筋トレしすぎ?

×皮膚をのばしすぎて逆効果になってしまう例

×過度のトレーニングで逆効果になってしまう例

このようにマッサージが「逆効果」となる結果に繋がってしまった方もいるそうです^^;「涙袋」が欲しいあまり「過度」なトレーニングは「厳禁」です!!マッサージをするにあたっては、使用方法をしっかり守り、「やり過ぎない」ことが大切です( ˘ω˘ )

筋トレの期間の目安は?

涙袋は一朝一夕で手に入りません。何日も続けて、ようやく手に入れれます

最初の効果が実感出来るまで、大体3週間程かかります。

なので、まずは3週間続けてみましょう。

このマッサージは「ずっと続けていく」ことが大切なので、まずは上記にもあるように「3週間」続けてみることをおすすめしています♪3週間続けることで、効果が段々と見えてくるんだそうです(^_-)-☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です