みやぞんは韓国人?帰化やハーフ?免許のエピソードとは?

Pocket

人気バラエティー番組であるイッテQに出演したことがきっかけで、その独特の天然ぶりと、抜群の身体能力が注目されて、瞬く間にお茶の間の人気者になり、現在では人気お笑い芸人として活躍するANZEN漫才の、みやぞんさん。

 

どうやら、見た目などから韓国人なのでは?という噂になっています。

今回は、そんな人気者の、みやぞんさんについて、韓国人なの?という噂を中心に見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

みやぞんは韓国人なの?

引用元:http://crispy-trend.net/2765.html

いきなり結論から入りますと、みやぞんさんですが、どうやら韓国人なんだそうです。

これは、ご本人が2015年にはカミングアウトしていますので、間違いは無そうな情報です。

 

実は、幼少期はご本人も知らなかったそうですが、あるエピソードがきっかけで、みやぞんさんご本人も知らなかった、韓国人であるということを知ったエピソードがあるようです。

エピソードに関しては、記事の後半でご紹介しますね。

 

みやぞんは帰化?ハーフ?

引用元:https://geinoutorenndo.com/?p=90

どうやら、みやぞんさんは、複雑な家庭環境で育ってきたようです。

母子家庭で、女手一つで育ててもらったそうですが、5人兄弟という大兄弟で、さらには兄弟の父親が、バラバラなんだそうですよ。

 

みやぞんさんのお父さんは、プラスチック工場の経営者の社長さんで、子供のころはお父さんだと知らされずに、近所の「お兄ちゃん」として接していたそうですよ。

 

なにやら複雑な感じですね、、

 

しかし、だからこそか、母親との絆は深いようです。

 

そんな、みやぞんさんの帰化やハーフという噂に関してですが、母親が韓国人なのか、父親が韓国人なのか、はたまた両方なのか、はっきりとは分かりませんでした。

ですので、ハーフかどうかは、はっきりとは分かりませんね。

 

そして、帰化の噂ですが、免許を取りに行った時点では「外国人登録証明書」の提示を求められたことから、帰化はしていなかったと思われますが、カミングアウトした際には「韓国人でした」と発言していることなどから、現在では帰化しているのでは?といわれていますよ。

 

みやぞんの免許のエピソードとは?

引用元:https://entame888.com/korea-miyazon-mother-8130/

みやぞんさんが、ご自身が韓国人であると知るきっかけとなったのは、なんと免許を取りに行った、足立区鮫洲の試験場での事でした。

 

そのことは、2015年4月に放送された「有田チルドレン」内で詳しく話して下さっています。

なにやら、友人たちと一緒に免許を取りに行ったそうなんですが、提出した書類に関して、係の人から

「君だけ書類が足りないよ」

と言われたそうです。

 

みんなで同じように揃えたのに、おかしいなと思い、係りの人にたずねたところ、なんと

「外国人登録証明書」

と、仰々しい書類の提出を求められ、そのとき初めてご自身が外国人である事を知ったそうです。

 

なんと、保育園のころから一緒のANZEN漫才の相方、あらぽんさんも知らなかった、驚愕の事実だったようです。

 

このことに関しては

「そういえば、相方の弁当いつもチャンジャが入っていたんですよ」

と、ちょっとユーモラスなことも仰っていました。

 

親と生活している中で、韓国語が出たり、家に書類があったりと、そういったことは無かったんでしょうか、とてもビックリな内容ですよね。

母親は韓国人ではないのか、もしくは意外と分からないものなんでしょうか。

 

まとめ

持ち前の天然で陽気なキャラクターでお茶の間を楽しませてくれている、みやぞんさん。

こんな驚きのエピソードがあったなんて、本当にびっくりですよね。

 

身体能力も抜群で、性格も明るいので、これからも数々の苦難を乗り越え、お茶の間を沸かしてくれそうですね。

2018年の24時間テレビのマラソンランナーにも内定しましたし、まだまだ走り続ける、みやぞんさんから、これからも目が離せませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です