長瀬智也と山口達也の仲は良い?不仲の噂は?

Pocket

山口達也メンバーの不祥事に対する記者会見を受けて、急遽記者会見を行ったTOKIOのメンバー。

 

今回は、その中でも厳しい発言をして注目を浴びた長瀬智也さんと、山口達也さんの仲が良いのか?という事を中心に、不仲説もあるようなので、見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

長瀬智也さんと山口達也さんの不仲説は?仲は良い?

引用元:http://jin115.com/archives/52217163.html

もともとTOKIOは、メンバー全員が仲が良いことで有名ですが、長瀬智也さんと山口達也さんの仲は、いったいどうなんでしょうか。

 

不仲説というのも、ほとんど情報はなく、どうやら、お二人は、仲がいいようですよ。

長瀬智也さんは、TOKIOのメンバーの中で最年少という事もあり、みんなから可愛がられていますが、年上の山口達也さんに対しても「山口くん、山口くん」という風に、ジャニーズジュニアの時代から慕っていたようです。

 

子供のころから30年近いお付き合いという事もあり、やはり人並み以上に思い入れがあるのではないでしょうか。

 

会見での長瀬智也さんのコメントの真意は?

引用元:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo…

「こういうような形で裏切るような形になってしまったことが申し訳ない気持ちでいっぱい。」

「事態を知ってそのまま次の現場に向かって、次の日に海外で仕事。」

「現地で撮影しながらいろんな報道を見させていただきながら、さまざまな気持ちになりました。」

「帰ってきてこういう事態になって初めて5人で会って、整理ができないままものごとが進んで、太一君とか見ていて、隣にいられないことが苦しくなった。」

といった内容の発言をしており、不祥事に関して、山口達也さん一人の問題ではなく、グループとしての責任のありかたのようなことにも触れているように感じます。

グループとしての一体感や、チームワークが感じ取れるのではないでしょうか。

 

また、

「自分たちが丹精込めて作った楽曲も、ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます。」

「山口にはそれ程の罪を犯してしまったと受け入れてもらい、信頼を取り戻していく他ない。」

「またTOKIOのステージを実現するために僕らも事実を受け入れ、また進み続けたい。」

とおっしゃっており、起きてしまったことの大きさやショックと、それをきちんと受け入れて次へと進む覚悟を示されています。

 

まとめ

グループの2番目に年上の山口達也さんと、一番年下の長瀬智也さんの関係ですが、長年兄弟のようにやってきた仲間という事もあり、仲は良かったと思われます。

 

それだけに、今回の不祥事でグループの皆さんが受けるダメージも大きいものとなってるのではないでしょうか。

福島の復興支援を引き続き行う事になり、今度は福島もTOKIOを応援する、という美談も誕生していますし、今後TOKIOが立ち直っていく姿を日本中の人々が見守っています

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です