片思いの名言、男性にもおすすめは?

Pocket

相手を想い、夢中になり、恋をしている時というのは誰しもが輝いている時間かもしれません。

しかし、楽しいばかりではなく片思いは切なくもなり、辛くもなってしまいますよね!

 

男性の素敵な名言もあるので、女性だけでなく、恋に悩んだ男性のみなさんの心も癒してくれるようなそんな言葉を紹介したいと思います☆

 

あなたの背中を押してくれる恋愛の名言

片思いは、好きな人と話す機会があればドキドキでいっぱいになったり、でも他の異性と話しているところを見て嫉妬してしまったり、ドキドキしますよね。

それに、楽しくて、刺激的で、でも時に切なくて辛くて、浮き沈みが激しくなるのが片思いの特徴ですよね!

そんな片思いに疲れてしまうこともあるかと思います。

そんな時、あなたを勇気づけてくれる片思いしているあなたを励ます名言や格言をご紹介していきたいと思います♪

あなたを励まし、癒してくれること間違いないでしょう◎

 

恋愛の格言でパワーをもらおう!

愛することは素敵なことで、愛することによって失うものは何もない。

ですが、その愛することを恐れていれば、何も得ることはできないのである。

 

こちらは、「バーバラ・デ・アンジェリス」の格言で彼女はアメリカの女性作家です。

ちなみに心理学者でもあるようです。

 

この言葉にあるように、人は誰かを愛する事で生き、そして生かされています。

必ずしも叶う恋ばかりではありません。

たとえそれが叶わない恋だったとしても、あなたが「恋」をした経験は何かを得ていることになる、と言うとても心強くなる格言です。

 

誰だって、振られてしまうのは怖いものです。

でもそれを恐れていては、そのまま気持ちを伝えられずにその恋は、片思いのまま終わってしまう可能性があります。

振られてしまってもその恋は確かに終わってはしまいますが、どうせ「終わる」なら、幸せを掴めるチャンスがある方を選びましょう◎

 

片思いの恋に一歩踏み出したいあなたへ

てれくさくて言えないというのは、つまりは自分を大事にしているからだ。

こちらの名言は恋に悩む男性にピッタリな、日本人なら誰もが一度は聞いたことがあるでしょう、「太宰治」の名言になります!

彼は、破天荒で恋多き男っだゆえ、彼の人生そのものが恋愛で彩られていた、なんて言われています。

この名言から分かるように、つまり太宰治が言いたかったのは、「断られることを恐れてはいけない。

好きなら好きとハッキリ伝えよう」という意味ではないかと思われます。

 

振られたくない、振られるのが怖いのは自分を守りたいからです。

だけど伝えなければ相手は気付いてくれないままで終わってしまうかもしれません。

勇気を出して一歩踏み出すことを、まるで太宰治が応援してくれているかのような名言です^^

 

愛は直感で感じよう!

ひと目惚れを信じることよ。

このストレートな表現!

まさに心に響き、深く刺さるようなそんな名言です。

こちらはフランスの女優の、「サラ・ベルナール」の名言になります!

「恋に生きる」と言われているフランス人ならではですよね♪

 

この名言を残した彼女は、骨結核を患い、右足を切断せざるを得なくなりましたが、それでも義足はつけずに舞台に立ち続けた強い女性で、舞台女優として亡くなるまで華麗に輝いた人生を送ったと言われています。

「一目ぼれから始まる」のも素敵な恋のひとつですよね!もしかしたら運命に導かれるように出逢った二人なのかもしれません。その直感を信じて突き進みましょう!

愛は行動なのよ。言葉だけではだめなの

こちらは憧れる女性も多い、素敵な女優「オードリー・ヘプバーン」の言葉です。

片思いしていて、好きだ好きだ、と言葉だけで言っていても行動しなければ何も始まらないよと教えてくれている言葉です。

 

まだ出逢っていない片思いの相手へ

「もしかしたら運命の人と出逢えるかもしれない。

だから、そのためにも、いつもできるだけ可愛くしていたい」

少し表現を変えていますが、これは女性目線で可愛い女心を表した、「まだ見ぬ片思いの相手」に出逢うために向けた名言です。

この作品はあの有名デザイナー「ココ・シャネル」の言葉です。

確かにいつ、どこで、運命の相手と出逢うか分かりませんよね。そんな時のためにいつでも自分を磨いていたいものです☆

またココ・シャネルの言う「可愛い」とは、外見の事だけではなく、性格などの内面の事も合わせて「可愛い女性」と言っているのです◎

心も外見も美しくなり、運命の相手を待ちましょうね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか^^?

とても心に響く名言ばかりでした。

これらの言葉を残した方達も、きっと人生の中で、大恋愛を体験しまた周りとの人間関係を築くなかで、このような素敵で心温まる言葉を残せるのだと思います◎

片思いは楽しいばかりじゃない。

時に、辛く、悲しみ、切なくなり、傷つき、嫉妬し…

綺麗なことばかりではない「片思い」だけど、多くの経験をして、その時の辛かった気持ちも「素敵な恋愛をしたな」と思えるようになりたいものですね^^

自分を磨き、また外見だけでなく、心もポジティブに成長できたなら、振られることを恐れず、時には突き進むことも大切なことなのです。

「何もしないで後悔するより、行動を起こす」方がよっぽど後悔しないと思います^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です