デザートローズって?多肉植物?育て方や効果は?パワーストーンも?

Pocket

デザートローズって?

大きな葉っぱが花のような姿を作り出すデザートローズ。このデザートローズは別名「唐印(とういん)」という名前でも親しまれています。

秋になれば紅葉も楽しませてくれる多肉植物なのです。縁から赤に色づく姿には、バラを思わせるような豪華な雰囲気がありますよ。

スポンサードリンク

みなさん「デザートローズ」というものを知っていますか?なんか名前だけの印象だと「甘い」ような「気品溢れる」ようなそんなイメージがありますが、この「デサートローズ」を調べると「多肉植物」や「パワーストーン」と2種類でてきました♪

今回はそんな「デザートローズ」についてリサーチしてみようと思います^^♪

多肉植物って?

カランコエの仲間で、冬に小さな花が咲くことで、花』としても人気を集めている印(デザートローズ)』という品種があります。

秋には葉っぱが紅葉し、ローズのように見えるゴージャスな唐印(デザートローズ)です。

「デザートローズ」は「多肉植物」で、しかも「冬」に咲かせる花なんだそうです♬しかも鉢で育てる事ができるから、「観葉植物」としてもいいですよね★

冬には花が咲かないから、冬に花を見たい人にはおすすめの植物です♪次にデザートローズの「育て方」をご紹介します(^_-)-☆

育て方は?

★春〜秋の水やり

4〜10月は、土が乾いてから7〜10日ほど待って水をたっぷり与えます。葉を触り、葉がしんなりしている時は水やりのタイミングです。

★冬の水やり

12〜3月は、ほぼ水やりをしなくてかまいません。なぜなら、デザートローズがこの時期には、ほとんど生長しない「休眠期」を迎えるので、水は必要なくなるからです。

デザートローズはこのように「育てやすい」観葉植物です★また、「多肉植物」は緑が多いイメージですが、デザートローズは唯一「紅葉」する植物です!また、大きくなると「子株」が出来てくるので、切り離してまた増やして、と楽しむことができます^^

パワーストーンも?

『デザートローズ』には知性を高めるとも言い伝えられ、受験勉強のお守りとしても机上に置いておく事でもオススメの石です。
また『悪習慣を絶つ』などの助けにもなってくれます。

「パワーストーン」には神秘的な「パワー」があると信じられていますが、「デザートローズ」と呼ばれるパワーストーンもあるようです◎受験勉強のお守りにもなるとのことで、子供の受験勉強のお守りとして購入される親もいるかもしれませんね^^

デザートローズの効果って?

「心臓と肝臓の働きをサポートする」

「魂のエネルギーを強化する」

このように、デザートローズのパワーストーンには「精神的」にも「肉体的」にも効果があると言われているようです。また、身につけるにふさわしいものは「原石」だそうです◎子供用の合格祈願や心臓や肝臓などの病気が気になる方は身につけるといいですね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です