家計のやりくり方法。共働き、主婦、20万、子供は?できない?上手になる?

Pocket

やりくりの方法は?

①残りのお金を5週に分けるだけ管理法

②カレンダーやスケジュール帳にメモするだけ管理法

③1日=○○○円ルールを守るだけ管理法

④お金を下ろしたら、通帳に記帳するだけ管理法

スポンサードリンク

 

家計を管理するうえで、みなさん色々なやり方で「やりくり」をしていると思います。どの節約本やサイトを見ても言っているのは「家計簿」を」つける!ことです。なにが買いすぎたか、節約できたかが一発で分かります◎しかし、「書く」のが苦手な人もいますから、そういった方はアプリを利用するといいかもしれません^^

また、必ず毎月支払う(光熱費、家賃や通信費など)お金を残して、余ったお金で生活していくわけですが、上記のように、余ったお金を5週に分ける。いい方法ですよね!大雑把でありながら貯めやすいです★このように色々なやりくり方法があるので、実践してみましょうね!

共働きでのやりくりは?

1・お互いの毎月の収入を確認し合う

2・毎月の決まった引き落とし額を確認する

3・毎月の貯蓄目標を算出し、家計管理の方法を具体的に決める

4・夫の収入の範囲で家計の支出をし 妻の収入は貯蓄へ

いまは時代の流れも変わり「共働き」の夫婦の方が多いのではないでしょうか?そんな共働き夫婦の家計のやりくりをのぞいてみましょう^^

夫婦によっては、財布が別な人、夫が管理してる、妻が管理してる、その家庭により様々です。それによってやりくり方法は変わってきますが、財布が一緒でも別でも、まずライフプランについて話し合うことは大切かと思います。家を建てるのか、子供は欲しいか、それによって目標を持って節約していくといいかもしれませんね◎

専業主婦のやりくりは?

★家計簿をつける

★目的別に口座を分けて貯金する

★先取り貯金をする

★固定費を減らす

★シンプルライフをする

専業主婦になると、当然「共働き夫婦」よりも生活レベルは下がります。(旦那さんの収入にもよりますが^^)そこで、奥さんの節約術が必要になってきます。上手に節約して「500万貯まった」と言ってる方は無理していないんですよね、友達とランチしたり、「頑張り過ぎない」ことが頑張れるのかもしれませんね◎節約し過ぎて旦那さんと喧嘩増えたり、ギスギスしたら意味ないですもんね!

20万円でのやりくりは?

⑴格安スマホを利用する

⑵手数料の掛からない銀行を選ぶ

⑶高還元のクレジットカードを使う

⑷保険を見直す

⑸効果の高い節約術から実践していこう

地方では二人合わせて「手取り20万円」といった家庭も多いと思います。ましてや子供の関係で奥さんが専業主婦をしていれば、旦那さんだけの給料になります。「手取り20万」でも十分に「貯金」することは可能なんだそうです★それは日々の「食費を減らす」「電気を消す」などできることから始めていくのもいいですが、1番効果があるのは、家計の負担になている「固定費」の見直しをすることだそうです◎

やりくりが出来ない、、

1.安物買いにより無駄な出費が多い

2.無駄なガソリン代・交通費を使って安売りをしている店に行く

3.ポイントを貯めるため大して必要のないものを買ってしまう

4.出費が把握できていない

みんなが、みんな「節約上手」なわけではありません。このように頑張ってみたものの、節約してみたものの、貯まらないという人が意外にも多いのです。これらの人に見える「特徴」が上記になります。節約は意識してるんですが、「どこかが」間違っているんですよね。例えば、安物だからと「買いすぎる」とか、今必要じゃない物を買っておく、100均だからとついつい買いすぎてしまう。そもそもいくら出費が出ているのか「分からない」なんて人もいます(@_@)!

やりくり上手になるには?

①カード払いはやめて現金主義にする

②家計簿をつけて無駄をチェック!

③毎月払う固定費用を見直す

④コンビニとはうまく付き合う

⑤家族にも家計のやりくりに協力してもらう

やりくりがあまり得意でない方は、上記の方法をまず実践してください^^♪やっぱり、どこでも言われているのが「家計簿」ですね◎お金の動きが分かるし、私は家計簿を利用して「今週は〇〇円まで!」とお金を使っていますね(^_-)-☆

子供1人のやりくりは?

1.格安SIMに乗り換えて通信費削減

2.家賃の低い物件に引っ越す

3.保険料を削ることを考える

4.週末はお金のかからない遊びをしてみる

5. 車の維持費を見直す

子供が1人だと年齢にもよりますが、まだ未就学児であれば、それほど子供にお金は掛かりません。ですから、賃貸物件であれば、安い物件に引っ越したりしているようですね!また、ここでも「格安SIM」をおすすめしていますね!私も夫婦ふたりでiPhoneの月料金が「18,000円」しています。SIMカードなら月半額ですよね~!私も見直そうとおもいました(笑)

子供2人のやりくりは?

1・外食代と酒代は計算に入れないこと!

2・食費は米・調味料別で週5,000円を目安に

3・月3万5,000円でちゃんとご飯が食べられます

子供2人になると、1人の時よりは少しお金も掛かってくるでしょう。1人が幼稚園に入園したりすると約3万、二人ともだと6万の出費になってきます。(地方によっては1人目から半額の幼稚園もあり)節約の基本はこれまでご紹介した方法と同じですが、上記のように4人家族でも「月3万5千円」でも暮らしていけることが分かりました♪

子供3人のやりくりは?

★食費

★おもちゃ・絵本

★衣類

★習い事

★保険

子供が3人に増えれば、食費や子供のおもちゃや服などお金に掛かってきます。食費の節約方法はこれまでと同様でいいですが、たとえば、衣類などは小さい頃はすぐにサイズアウトしてしまうので、リサイクルショップや貰い物で活用したり、おもちゃもすぐに飽きてしまう可能性があります、特にジャングルジムなどの大物はリサイクルショップなどでいいかと思います◎

あと絵本も「図書館」を利用するという人もいました^^♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です